タイに住みたい

パタヤの紹介

更新日:




個人的に2回しか行ったことがありませんが、タイの魅力にはまり住んでみたいと思っている私です。

パタヤには、2回目に行ったときのほんの数日しか行っていませんが、目の前にビーチがありあの街の雰囲気に惚れてしまいました。

パタヤの夜は、こんな感じになります。少し古い街ですが、日本にはない様な感じの雰囲気で、新宿の歌舞伎町や六本木などとも全く違っていました。

こんな感じのピンクの世界が、パタヤにはあります。

2回目に行ったときは、バンコクのNANAのゴーゴーバーのおねーちゃんに案内してもらい行きましたので、パタヤのバービアでムエタイを見た記憶しかありませんがなんかとても印象に残っています。タイに行って遊ぶのは、おねーちゃんにタイを案内してもらうのが一番面白いと思いますが、パタヤへは一人で行った方が面白かったのではないかと今でも感じます。一人で自由気ままにパタヤを歩き回りたいですね。

バンコクは、近代化していて東京などの都会とあまり変わらなくなってきていますが、パタヤはなんか少し古臭いですが昔のアメリカ映画に出てくるような雰囲気で個人的に好きですね。酒池肉林の世界ですので、体が元気なうちに一度は住んでみたいと思います。









-タイに住みたい

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.