レンタルサーバー

WordPressでブログを始めるのなら

投稿日:

WordPressでブログを始めるのなら

WordPressでブログを始めるのなら、とりあえずWPXサーバーにしておきなさい。

一年近くブログを続けてきた私が言います。



無料のレンタルサーバーや月々のランニングコストが安いサーバーはいっぱいありますが、真剣にブログで稼ぐと考えている場合には後々絶対不満が出てきます。Wordpressでは、PHPというプログラムを利用していますのでページの表示速度にサーバーの性能も重要となってきますので、初めからWordpressに特化したWPXサーバーをお勧めします。ページの表示速度でGoogle様の評価も変わってきますので、性能のいいレンタルサーバーは必須になります。

後からレンタルサーバーの移行は可能ですが、時間の無駄です。

初めてでもできる、WordPressのサーバー移行

WordPressのサーバー移行 夜の10時を過ぎてくるとWordPressのダッシュボードを開く時間や画像をアップロードをするのに特に時間が掛かりストレスが溜まっていました。こちらの管理画面の表示が ...

続きを見る

移行に使う時間があったら、いろいろな方に読んでいただけるような面白いブログを投稿することも可能です。経営者としたらこの様な考えになると思います。

ぶた
レンタルサーバーの移行もブログのネタになりますので、面白いかもしれませんが結構多くのレンタルサーバーの移行のブログはありますので競争率は高いですよ。

WPXサーバーと「ロリポップ」の比較

私の少ない経験ですが、WPXサーバーと「ロリポップ」で月々のランニングコストや導入費用を比較してみたいと思います。

まろ
本当は、Hostinger(ホスティンガー)という無料のレンタルサーバーでWordpressのブログを始めたのですがページの表紙速度が遅い。無料の為に表示速度が遅いのかと思い有料のプランに変更をしてみましたがあまり変化がありませんでした。その為、「ロリポップ」にレンタルサーバーの移行をしましたら、とても快適に感じるようになりましたが、「ロリポップ」も長く使っているとやっぱりレンタルサーバーの性能に不満が出来てきましたので、WPXサーバーに移行して現在に至ります。



WPXサーバー 「ロリポップ」スタンダードプラン
初期費用(税抜) 5,000円 1,500円
月額料金(税抜) 1,000円~ 500円〜
ディスク容量 30GB 120GB
設置可能数 10件 30件
転送量目安 50GB/日 100GB/日

比較では、「ロリポップ」スタンダードプランの方が月額のランニングコストも安く、サーバーの容量も多くとても優れているように見えます。

私も初めは、「ロリポップ」のライトプラン(250円/月)から始めてサーバーの反応が遅いため上記のスタンダードプランに変えてもあまり変化がありませんでした。その為、WPXサーバーへWordpressの移行をする運びとなりました。

サーバーの性能には数字では見えないものがあり、サーバーのストレージがHDDかSSDかとかでサーバーの性能が変わってきます。個人的にWPXサーバーに移行してからはそんなに不満を感じたことがありません。

ぶた
WPXサーバーと「ロリポップ」では、初期費用と月々のランニングコストが倍以上に変わってきますが、その位の金額は毎日ブログを投稿していけば3か月から4か月ぐらいでそれ以上の収益を得ることはできますので、そんなにこのランニングコストのの違いは意識しなくてもいいと思います。真剣にブログで稼ぐのなら、このくらいの金額は必要経費です。とにかくWordpressでブログを構築したいのなら、WPXサーバーをレンタルして利用しておきべきです。

結構遠回りして現在の状況にたどり着いた自分が言います。最短でブログで稼ぎたいのならWPXサーバーは必須です。











2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-レンタルサーバー

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.