自作PC

Amazonで購入できる初心者におすすめなマザーボード

更新日:




初心者におすすめなマザーボード

私も今年になってから自作PCを始めたばかりですが、初心者におすすめなマザーボードを紹介します。

ASUSTeK Intel H270搭載 マザーボード LGA1151対応 PRIME H270-PLUS 【ATX】

今日(4月7日現在)13,790円で販売をしています。クーポンで5%offで購入することができます。1,040円の割引が適用されます。今年になって発売開始されました、270系のマザーボードになります。対応ソケットは、LGA1151となり、第7世代および第6世代のCPUに対応しています。CPUの世代は、型番の一番上の一桁であらわされます。(Core i5-7500)は、第7世代になります。現在の最新のCPUになります。)H270のマザーボードになる為、オーバークロックに対応はしておりません。

ASUSTeK Intel H270搭載 マザーボード LGA1151対応 PRIME H270-PRO 【ATX】

今日(4月7日現在)14,956円で販売しています。こちらもH270系のマザーボードになります。このマザーボードをおすすめする訳は、グラフィックボードを利用せずHDMIとDisplayPortでマルチモニターができます。前の会社でHDMIとDVI-Dでマルチモニターを利用していましたが、DVI-Dで接続していたモニターは少しぼやけて見えていましたので、個人的にDVI-Dの接続は好きではありません。その為、マルチモニターをするのなら、HDMIとDisplayPortまたはHDMI×2でしたいと考えています。次に購入するならこのマザーボードが、コスパもよくていいと思います。

MSI H270 GAMING PRO CARBON ATXゲーミングマザーボード [第7世代Core Kaby Lake対応] MB3866

今日(4月7日現在)15,980円で販売しています。こちらは、今利用しているマザーボード(MSI Z270 GAMING PRO CARBON)のH270系のマザーボードになります。少し値段が上がりますが、LEDが光るマザーボードになります。このマザーボードの出力端子は、HDMIとDVI-Dになります。このマザーボードでHDMIとDisplayPortまたはHDMI×2でマルチモニターをしたいときは、グラフィックボードが必要になります。サイドがクリアのPCケースを購入した場合は、内側が丸見えになりますのでこのようなLEDが光るマザーボードがおすすめです。

まろ
初心者におすすめなマザーボードは、このあたりになります。オーバークロックに対応はしていませんが、通常使用にあまり不便さを感じないと思います。グラフィックボードの購入の予定がない場合は、グラフィック出力の種類などでマザーボードを選んでみてはいかがでしょうか?









-自作PC

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.