レンタルサーバー

wordpressの表示が遅い時の対処法

更新日:




以前はロリポップのレンタルサーバーを利用してwordpressのブログを投稿していましたが、最近夜の10時を過ぎると遅くてストレスが溜まっていました。投稿のページを開くのにも時間がかかり、投稿のページを確認するのにも結構時間がかかっていました。

wordpressの表示が遅い理由

wordpressの表示が遅いのは、多分回線の問題ではありません。サーバーの問題が大きいと思います。

wordpressは、PHPというプログラムで動いています。PHPは、サーバー上で情報の処理をしてページを表示しています。

例えば、このwordpressのブログではいうと自作PCというメニューをクリックすると自作PCのカテゴリーに登録してあるブログをサーバー上集めて一覧を表示します。新しく投稿が増えていくと毎回ページが変わっていくのはこの為で、毎回クリックする度にサーバーが処理をしています。

ぶた
この処理のスピードでwordpressの表示される速度が変わってきます。google様もページの表示速度がSEOに関わっていると言っているみたいです。それに表示の遅いページは、どんなにいい投稿でも表示される前に違うページに行っちゃいますね。ブログで食べていこうと考えたら、wordpressの表示される速度は結構重要なものになります。

wordpressにおすすめなレンタルサーバー①

最近私が移行したレンタルサーバーは、WPXサーバーになります。



wordpress専用のサーバーですのでとにかく表示される速度が早いので、ブログを書くときや画像をアップロードするときにストレスが溜まりません。

◇wpXレンタルサーバーの特長

  • 大容量30GB、月額1,000円(税抜)から!
  • 1契約につき10個のWordPressの運用が可能!
  • 独自ドメインを柔軟に活用できるDNSサーバー機能!
  • メールアドレスの作成が可能

ロリポップやほかのレンタルサーバーよりサーバーの容量は少なく割高に感じますが、30GBは結構すごい量になります。DVDが一枚4.7GBになりますので6枚分になりますので、2時間の映画が6本分ぐらいにの容量です。たとえが分かりにくいかもしれませんが、以前利用していたレンタルサーバー(ロリポップ)で120GBのスタンダードプランを契約していましたが、400件近くのブログを書いていましたが600MBしか利用していませんでした。画像などの容量で変わってきますが30GBで15,000件ぐらいのブログが投稿できる計算になります。

スポンサーリンク




wordpressにおすすめなレンタルサーバー②

以前利用していたレンタルサーバーのロリポップです。とにかくお安くwordpressを始めたいと思っている方(wordpress入門者)におすすめなレンタルサーバーになります。wordpressの利用できるプランは、月額250円(50GB)~となっています。一つ上のスタンダードプランでも月額500円(120GB)となっており、データベースを30個設置可能となっていますので、wordpressを30個設置することが可能なんでしょうね。ちなみに一番安いプランは、月額100円(10GB)となっておりますが、wordpressを利用することはできません。

とりあえず、wordpressを始めてみたいと考えている方はロリポップでいいのではないでしょうか?ロリポップのレンタルサーバーが遅いと感じてきたらサーバーの移行もすることができます。

おすすめできないレンタルサーバー

私が初めて利用したレンタルサーバーは、hostingerというレンタルサーバーになります。とりあえず無料でwordpressを利用することができましたので、登録して始めましたが本当に遅いです。無料だからあまり文句は言えませんので、有料のプランに変わりましたが全く変化がありませんでした。本当にwordpressが表示されるのが遅くストレスMAXでした。その後ロリポップをに変更をしてとても快適に感じていましたが、使っているとやっぱり遅く感じてきましたね。

スポンサーリンク




ロリポップとWPXサーバーを比べてみる

ロリポップ(スタンダードプラン) WPXサーバー
月額利用料 ¥500 ¥1,000
ディスク容量 120 GB 30 GB
データベース 30 10
独自ドメイン登録数 100 件 10個

こんな感じになります。容量やデータベースの数はロリポップの方がよく見えますね。

数字には表れないサーバーの性能があります。私もそうですが、ロリポップのサーバーから変わりたい人は結構いるようで、google先生もよくご存じですね。

ぶた
wordpressに表示の速さ(サーバーの処理能力)は、必要です。是非長くブログをやって稼ぎたいと思ったらwordpressに特化したWPXサーバーは、おすすめです。

wordpressの表示が遅い時の対処法

wordpressの表示が遅い時の対処法は、レンタルサーバーを移行することが一番いいと思います。でもどこのサーバーも一人に一つのサーバーを充ててもらうことは多分不可能だと思いますので、サーバーの処理速度の速いところに移動するのがいいと思います。他のサイトに影響されないので自宅でサーバーを自宅に構築するのも一つに手かもしれませんね。でもどこかのブログにあったのですが自宅にノートパソコンでサーバーを構築していたら、ノートパソコンから火が出て火事になったという記事もありましたので注意してみてください。

wordpressのサーバー移行

ロリポップからWPXサーバーにサーバー移行
WordPressのサーバー移管方法① 旧サーバーのデータをダウンロード

ここ1週間ぐらい、旧サーバー(ロリポップ)の動作が重く感じていましたので、WordPress専用のWPXサーバーへのサーバー移行をしてます。ブログや固定ページの投稿ボタンが表示されない不具合があり何回 ...

続きを見る

いろいろ試行錯誤をして、無事にwordpressの移行が完了いたしました。初心者の私が、初心者にもわかりやすくwordpressのサーバー移行について紹介しましたので、レンタルサーバーの移行を考えている方は是非ご覧ください。

サイアム ベイショア リゾート パタヤ

少し話が変わりますが、タイに行きたい。パタヤに行きたい。

サイアム ベイショア リゾート パタヤ

こんなところでゆっくり過ごしたいですね。

サイアム ベイショア リゾート パタヤ

ウォーキングストリートも近いので、いっぱい夜遊びができます。

なんか不動産屋さんのホームページの様になってきましたので、このくらいでやめます。

サイアム ベイショア リゾート パタヤ agodaで探す

まろ
よかったら見てください。1万円前後で泊まる事ができますよ。









-レンタルサーバー

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.