レンタルサーバー

WordPressのサーバー移行方法④ 新サーバーで表示の確認とネームサーバーの変更

投稿日:




新サーバーにWordPressのデータの移行は完了しましたが、まだ現状ではドメインは旧サーバー上のデータにアクセスをされているような状態になります。

新サーバーで表示の確認とネームサーバーの変更

新サーバーにすべてのデータの移行が終わりましたら、新サーバー上でのWordPressの表示を確認してネームサーバーの変更をします。ネームサーバーの変更をすることにより新サーバーのWordPressへのアクセスが発生するようになります。

WordPressのサーバー移行後の表示確認方法

まずは、手元のパソコンの「hosts」ファイルの設定を変更して、変更したパソコンのみを新サーバーのWordPressにアクセスをできるようにして、新サーバー上のWordPressの状態を確認します。

「hosts」ファイルの場所
Windows 10 / 8 / 7 / Vista / XP C:WINDOWSsystem32driversetchosts
Mac OS X /etc/hosts/

Cドライブ中のWindowsというフォルダーの中のsystem32というフォルダーの中のdriversというフォルダーの中のetcというフォルダーの中のhostsというファイルがありますので、テキストエディタ(Tera Pad等)でファイルを開いてください。

このようなファイルが表示されますので、一番下の行に「サーバーIPアドレス + (半角スペース) + ご利用ドメイン名」と入力をして、上書き保存してください。

ロリポップからWPXサーバーにサーバー移行

WPXサーバーは、ログイン後コントロールパネルからサーバー情報をクリックするとIPアドレスの確認ができます。

 

コントロールパネルに表示されたIPアドレスとドメインをこんな感じで「hosts」ファイルに入力をして上書き保存します。これで同じURLにアクセスをしても、「hosts」ファイルを変更したパソコンだけは新サーバー上のWordPressが表示されますので新サーバー上の表示や動作確認をしてください。

ぶた
表示や動作の確認が終わりましたら、再度「hosts」ファイルを開いて書き足した一番最後の行を削除して上書き保存してください。

ドメインのネームサーバーの変更

新サーバー上でWordPressの表示や動作の確認ができましたら、次はネームサーバの移行をして旧サーバーから新サーバーにアクセスが移るようにします。

ロリポップからWPXサーバーにサーバー移行

WPXサーバーは、サーバー情報からネームサーバーを確認できますのでネームサーバーの情報を確認できます。

ネームサーバーの移行

私は、ムームドメインでドメインを取得しましたので、ムームドメインにログインをしてネームサーバ設定変更をクリックします。

ネームサーバーの移行

ネームサーバーの設定を変更するドメインの「ネームサーバー設定変更」をクリックします。

ネームサーバーの移行

WPXサーバーは、GMOグループのサービスではないのでGMOペポパ以外のネームサーバーを使用するを選択して、WPXのネームサーバー情報を貼り付けて保存します。これで2から3日ぐらいすると新サーバーにドメインは変更されます。

ぶた
これで、WordPressの移行作業は終了になります。ネームサーバーの移行が完了するとメールも新サーバーに届くようになりますので、旧サーバーで利用しているメールアドレスを同じ名前を登録する事とメールソフトのサーバー情報の変更が必要となってきます。









-レンタルサーバー

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.