レンタルサーバー

WordPressの管理画面の表示や投稿内容の表示遅いと感じた事はありませんか?

更新日:

WordPressが遅い

2週間前の私のこのサイトになります。夜の10時ぐらいを過ぎてくると本当にWordpressのダッシュボードや投稿画面が開かない。

WordPressは、PHPというプログラムを利用してサーバー上でデータの処理をしてサイトを表示している為、結構サーバーの性能が重要になってきます。レンタルサーバーで同じサーバーに入居している方のアクセスの状況などにもよりますが、アクセスが多い時はページの表示される速度(管理画面が開く速度など)が遅くなってきます。

レンタルサーバー(ロリポップ)の利用

以前利用していたレンタルサーバーは、ロリポップになりますコストパフォーマンスが高いレンタルサーバー有名です。



月々250円からWordpressでのブログを始める事ができます。とりあえずWordpressを始めたい方にはおすすめですなレンタルサーバーになります。Wordpressもドメインを取得したらほぼワンクリックでインストールが可能なレンタルサーバーとなっています。

ぶた
長くWordpressでブログを書いていると、ダッシュボードが開くのが遅いとか画像のアップロードに結構時間が掛かりロリポップのレンタルサーバーでは少しストレスが溜まっています。

「ロリポップか」と入力するとGoogle先生の予測変換でもサーバーの移行が表示されるほど、サーバーの処理能力にストレスを感じている方が多いのでしょうね。

レンタルサーバー(WPXサーバー)に移行

結構なストレスを感じていましたので、Wordpressに特化したレンタルサーバー(WPXサーバー)に移行することを決意しました。


WordPressに特化したサーバーの為、今までストレスに感じていたものなくなることを期待してこちらのサーバーを選択しました。Wordpressの移行は、結構初心者にはハードルが高そうでしたけど何度も再インストールを繰り返いし無事に移行後の新サーバーでも同じ環境を構築することに成功しました。移行の仕方はこちらを確認ください。

ロリポップからWPXサーバーにサーバー移行
WordPressのサーバー移管方法① 旧サーバーのデータをダウンロード

ここ1週間ぐらい、旧サーバー(ロリポップ)の動作が重く感じていましたので、WordPress専用のWPXサーバーへのサーバー移行をしてます。ブログや固定ページの投稿ボタンが表示されない不具合があり何回 ...

続きを見る

サーバー会社のホームページやWordpressの移行の方法を書いてあるブログは、多数ありますがパソコンが詳しい人向けにいろいろ端折って書いてありますので肝心の部分が分からずに右往左往しましたので、一様初心者の方にもわかりやすく一から説明したつもりですので是非Wordpressの移行を検討している方は、読んでみてください。

まろ
新サーバー(WPXサーバー)に移行した後は、快適になりました。ダッシュボードの開く時間やメールの受信するスピードも変わった気がします。個人的には、このサーバーに変えてよかったと思いますし少し高くなりましたが利用料を支払う価値はあると感じています。[/st-kaiwa1









-レンタルサーバー

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.