ブログ

最近ふと思った、マスコミなどの情報操作について

投稿日:

今日は、本当にどうでもいいことですが、ふと感じたことについて書いてみたいと思います。これは、私の個人的な感想になりますので事実や根拠などは全くありません。

情報操作?

ここ最近(2~3年ぐらい)ですが、よくテレビやネットのニュースでアクセルとブレーキを間違って踏み込み、コンビニなど突っ込んでいるニュースをよく見かけます。でも、ATの車ではこのような事故は結構前からいっぱいあったのではないでしょうか?私の知っている限り、30年ぐらい前からATの車は普及していますので、いきなり最近増えたというのもおかしな話だと思います(個人的な感想)

高齢化社会になり、ご高齢の方が増えきていますのでこのような事故も増えているとは思いますが、15年ぐらい前でも同じような事故はあったと思います。なぜか最近になってよくテレビやネットのニュースで取り上げられるようになってきたと思いませんか?

スポンサーリンク




AT誤発進抑制制御

最近では、AT誤発進抑制制御というものが搭載されてアクセルとブレーキを間違えて踏み込んでもコンビニなどに突っ込むことが少なくなったのでしょうね。

AT誤発進抑制制御は、大変すばらしい機能だと思いますので否定する気はありません。でもなんかこのような機能が発表された後からなんかアクセルとブレーキを踏み間違えて事故をしたというニュースが増えてきたような気がします。(個人的な感想)

ぶた
ただ単にニュースが無くてこのような事故の報道をしていただけかもしれませんが、こんなところでも情報操作をして大手企業や国は自分たちの思い通りに私たち一般ピーポーを動かしているのではないのかなとふと感じた今日一日でした。別に、戦争に行けとか洗脳されている訳ではないのでこのようなことを否定するわけではありませんが、結構このような情報操作の様な事は多数存在すると思いますので、自分でしっかり情報の本質を理解して情報の取捨が必要になってくると思います。








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-ブログ

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.