自作PC

2台のパソコン間でのデータ移行 Logicool ロジクール M585GP

更新日:

Logicool ロジクール M585GP

Logicool ロジクール M585GP マルチデバイス マルチタスクマウス グラファイトコントラスト FLOW機能 Bluetooth接続 USB接続 Windows・Mac対応

今日ヤマダ電機をブラブラしていたら、気になるマウスを発見!

1つのマウスで2台のパソコンを行き来でき、2台の間でのデータ移行ができるマウスです。

現在マウスには、不自由していませんが自作PCとVAIO PRO 13を同時に利用できると便利だなと思い衝動買いをしました。

Logicool ロジクール M585GPの詳細

製品名 ロジクール M590 MULTI-DEVICE サイレント マウス
センサー方式 アドバンス オプティカル トラッキング
解像度dpi 1,000
総ボタン数 (チルト機能含む) 7個
スクロールホイール
特殊機能 静音左右クリック搭載
使用電池 単三形乾電池x1本
電池寿命 最大24ヶ月
操作距離 約10m
無線方式 アドバンス2.4GHzテクノロジー(Unifying対応)、Bluetooth
高さ x 幅 x 奥行き 40mm x 64mm x 103mm
重量(電池を含む) 101g
カラー グラファイト トーナル / ミッドグレイ トーナル / ルビー
ぶた
BluetoothとUnifyingレシーバーの2種類の電波で接続することが可能なマウスとなっています。その上、最近はやりのクリックが静音のマウスです。

スポンサーリンク




 

Logicool ロジクール M585GPの開封

Logicool ロジクール M585GP マルチデバイス マルチタスクマウス グラファイトコントラスト FLOW機能 Bluetooth接続 USB接続 Windows・Mac対応

裏面はこんな感じです。WindowsとMacの間のデータ移行も可能となっています。

Logicool ロジクール M585GP マルチデバイス マルチタスクマウス グラファイトコントラスト FLOW機能 Bluetooth接続 USB接続 Windows・Mac対応

マウス本体は、今使っているLogicool ロジクール ワイヤレスマラソンマウス M705tより一回り小さくなっています。スクロールホイールの手前にあるボタンで接続しているパソコンを変更できます。

Logicool ロジクール M585GP マルチデバイス マルチタスクマウス グラファイトコントラスト FLOW機能 Bluetooth接続 USB接続 Windows・Mac対応

裏側はこんな感じです。電源のONとOFFの切り替えスイッチがあります。

Logicool ロジクール M585GP マルチデバイス マルチタスクマウス グラファイトコントラスト FLOW機能 Bluetooth接続 USB接続 Windows・Mac対応

電池とUnifyingレシーバーは、裏ブタの中に入っています。電池は絶縁のテープの様なものを引き抜くと利用できるようになります。

Logicool ロジクール M585GPの設定

こちらのLogicoolのサイトよりLogicool Optionsというソフトウェアをインストールします。

Logicool ロジクール M585GP マルチデバイス マルチタスクマウス グラファイトコントラスト FLOW機能 Bluetooth接続 USB接続 Windows・Mac対応

Logicool Optionsをインストールすることでマウスの細かな設定やPC間を跨いでデータの移行の設定などもできます。

Logicool ロジクール M585GP マルチデバイス マルチタスクマウス グラファイトコントラスト FLOW機能 Bluetooth接続 USB接続 Windows・Mac対応

2台のパソコンに同じ様ににLogicool Optionsをインストールします。同じネットワーク上にLogicool Optionsの入っているパソコンがあるとこのように繋げてマウスを利用することが可能です。

このFlowという設定をするとマウスを端に移動すると、隣のPCにカーソルが移動します。スクロールホイールの横にあるボタンで切り替えをしなくても自動で変わります。このカーソル移動を利用して、データの移行も可能となっています。

スポンサーリンク




Logicool ロジクール M585GPでのデータ移行

Logicool ロジクール M585GPでデータ移行をする為には、当然ですが2台のパソコンが必要となっています。2台のパソコンにLogicool Optionsをインストールして、パソコンでLogicool ロジクール M585GPのペアリングが終わればこのようにデータ移行が可能となります。

ぶた
マウスのカーソルが移動するだけですの為、キーボードが対応していませんのでコピーする場合は右クリックを利用するか各PCでCtrl+C(コピー)やCtrl+V(貼り付け)などの操作をしないといけません。マルチモニターではありませんので、PCの移行の間に若干タイムラグがあります。








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-自作PC

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.