ブログ

モバイルファーストについて 初心者の私が少し調べてみた

投稿日:

モバイルファーストとは、

今日、不動産屋さんで新しい賃貸物件の管理ソフトの営業マンが来た時に一緒にホームページの営業もされました。これからモバイルファーストになり、Google様の検索結果のインデックスの付け方が変わってくるとのことです。それで一緒にホームページも新しくしませんかとの営業でした。

現在のGoogle様の検索結果の表示

Google様の現在の検索結果の表示は、パソコンとモバイル(タブレットやスマホ)では違うものとなっています。モバイルの検索結果の表示では、モバイル用に作られたサイトを上位に表示するように評価しています。パソコンとモバイル(タブレットやスマホ)の違いはディスプレイの幅になりますので、その為Wordpressなどでブログを作るときには、どちらの幅にもCSSで調整するレスポンシブ対応のテーマが主流となっています。

まろ
現在では、パソコンとモバイル(タブレットやスマホ)の2種類の検索結果が存在します。

スポンサーリンク




これからのGoogle様の検索結果の表示

最近では、モバイル(タブレットやスマホ)でのネット検索数がパソコンでの検索数を追い越してしまった為、これからは2種類ある検索結果をモバイル(タブレットやスマホ)の検索結果に統一すると発表をしたようです。パソコンでの検索時もモバイル(タブレットやスマホ)の検索結果と同じになるとのことで、モバイルに対応していないホームページは検索順位が下がっていきますのでモバイルファーストということになります。

どこかのブログでは、モバイルに対応したページでしかインデックスをしないと書いてありましたので、古いパソコン対応のホームページでは検索結果に表示すらされない可能性も出てきます。

ぶた
今働いている不動産屋さんのホームページは結構古いものですのでレスポンシブにも対応していない為、これからは検索順位は下がっていくものと思います。最悪の場合は、インデックスされない可能性も出てきますね。








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-ブログ

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.