ブログ

5年ぶりに東京に行って来たら、コインレス化が進んでいてびっくり

投稿日:




2017年の年末に東京に行ってきました

今更ですが、去年の年末に昔不動産屋さんで働いていた時の方と一緒に飲む話がありましたので、東京に行ってきました。

年末で、ひとの動きが多い時に朝からのぞみに乗って出かけました。

静岡を通過するときには、富士山も雪景色できれいになっていました。

まずは、待ち合わせの目黒に到着

目黒についたら、今働いている不動産屋さんでもよく利用させていただいている東京カンテイの本社がありました。

東京カンテイのある交差点を左側に下っていくと、前の会社で一緒に働いていた方の事務所がありますので、そこで少し休憩して秋葉原に向かいました。

秋葉原のラーメン

昔のラーメン好きの同僚が、秋葉原で食べたいと思っていたラーメンを一緒に食べてきました。

牛肉が一杯の甘いラーメンになります。生卵もありトッピングである為に甘さが倍増しますので、やすべいの様な甘いラーメンが好きな方にはおすすめなラーメンです。

コインレス(キャッシュレス)のゲームセンター

ラーメンを食べた後、少したばこが吸いたくなったので立ち寄ったゲームセンターがコインレスでした。

ここ5年ぐらい田舎に住んでいる私には、ちょっとしたカルチャーショックでした。

ゲーム料金の支払いを、スイカなどすることができます。

中にある自販機もスイカなどで購入することができます。

以前、駅などでスイカで購入ができる自販機を見たことがありますので自販機は珍しくないのですが、ゲームから缶ジュースまで全てスイカで支払いができるゲームセンターにびっくりしました。

最近では、仮想通貨で盛り上がってきていますので、今後このようなところが増えていくとは思います。

ぶた
スイカなどは、円をチャージするだけですのでレートなどは関係ありませんので、今日の1円は明日も1円ですので経済生活上は問題なく使えてます。今後仮想通貨も、投機の目的ではなく経済活動上の貨幣として進化していくのならある程度価値を一定にしないと、使う方も使われる方も困ります。これから、仮想通貨も価値の乱高下が少なくなってきたらこの様に生活の中に普及していくのでは、ないのでしょうか?とりあえず、年末に東京に行って田舎では見ることができない光景を見て少しかるちゃカルチャーショックを受けました。仮想通貨は、結構近くまでやってきているのではないでしょうか?









-ブログ

Copyright© マロとトリフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.