2019-2020 年越しタイ・パタヤ旅行

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

投稿日:

パタヤでの3日目 初めてのエレファントライド(像乗り)

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

パタヤに到着して3日目。一緒に行ったおねーちゃんの希望で、エレファントライド(像乗り)に行く予定です。

パタヤ2件目のホテル エイプリル スイーツ (April Suites Pattaya)へ朝一からホテル移動をします

パタヤ2件目のホテルへ移動 今回のバンコク・パタヤ旅行は、ホテルの移動が多い。 6泊7日のタイに滞在の予定で、4つのホテルに泊まります。 エイプリル スイーツ (April Suites Pattay ...

続きを見る

朝一からエイプリル スイーツ (April Suites Pattaya)にホテル移動をして、チェックインはできませんのでスーツケースを預けてエレファントライド(像乗り)ができるところへ向かいます。

エレファントライド(像乗り)は、こちらの場所になります。

とりあえず、エイプリル スイーツ (April Suites Pattaya)の目の前のところでタクシーを呼んでもらい、「エレファントライド」と伝えたらこちらの場所へ連れて行かれました。

ぶた
タクシーで、30分ぐらいの時間の距離です。

Chang Thai Thappraya Safari

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

到着してタクシーを降りるとすぐに、タイらしくエレファントライド(像乗り)をされます。

タクシーの運転手は、近くで寝ているから終わったら呼んでくれと言って何処かへ行ってしまいました。

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

Chang Thai Thappraya Safariでは、エレファントライド(像乗り)やバンジーなどいろいろなアクティビティがあります。

今回は、エレファントライド(像乗り)が目的です。自分で料金を支払ってないので詳しい金額は不明ですが、1時間1200バーツ(約4,200円)のコースだったと思います。

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

料金所で料金を支払います。Chang Thai Thappraya Safariは、カードでの支払いも可能でした。

まろ
クリスマスが終わった年末だったのですが、まだタイではサンタクロースがいろいろなところに飾られています。

エレファントライド(像乗り)

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

お金を支払い奥に案内されます。

途中で、象さん用のバナナも売られています。

強制的に買わされます。

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

象さんに乗って山道や池の中を通過します。

アユタヤのエレファントライド(像乗り)のように街中を歩く訳ではありませんので、特に観光スポットもありません。

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

途中で象使いの人が降りて、象さんにバナナを食べさせる時間がありますので、先程ほぼ強制的に買わされたバナナを食べさせます。

パタヤでの3日目 Chang Thai Thappraya Safariへ行ってエレファントライド(像乗り)をしてみた

この後は、象使いさんの裏オプションかもしれませんがスマホを渡すと象の前に出て2人だけが乗った象の写真を撮ってくれます。

まろ
当然ですが、写真を撮った後は象使いの方よりチップを請求されます。

Chang Thai Thappraya Safariからの帰り

Chang Thai Thappraya Safariからの帰り

ここへ来た目的は、エレファントライド(像乗り)でしたので終わりましたので帰ります。

Chang Thai Thappraya Safariからの帰り

先程、近くで寝ていると言っていたタクシーの運転手が見つかりません。

仕事の電話があった様で、どこかにお客さんを迎えに行ってしまったようです。

受付の人に連絡をしてもらいタクシーの運転手が帰ってくるのを待ちます。

ぶた
タクシーが戻ってくるまでに、30分ぐらいありましたのでビールを3本程飲んでしまいほろ酔いになってしまいました。この後は、とりあえずパタヤに戻りまたラン島に泳ぎに行ってみることにします。








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-2019-2020 年越しタイ・パタヤ旅行

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.