ブログ

WordPressを始める時のレンタルサーバーについて

更新日:




WordPressのレンタルサーバー

私が、初めてWordPressでブログを始めたときは、無料のレンタルサーバーを利用していました。
hostinger
その時、利用したのが上記の無料のレンタルサーバーでした。無料のレンタルサーバーで、ドメインの取得代金のみで始めることができました。何日かブログを書いていると一つの事に気づきました。

レンタルサーバーの反応が遅い

ブログを投稿する画面が立ち上がるのも、投稿した内容を確認しようとURLを表示してもすごく時間がかかる。その為、毎日ブログを更新するのがストレスになってきました。

後から、どこかのブログの記事で読んだのですが、GoogleのSEOにページが表示される時間も関係があるようなことが書いてありました。私もそうですが、検索結果からホームページをクリックすると思いますが、表示されるのが遅いページは表示される前に他のページに移ってしまう為、そのホームページの検索順位が落ちてしまうみたいですね。どこかのブログで読んだだけで、真偽は解りませんが・・・。

これは、回線のスピードではないです。WordPressは、PHPというシステムを利用して、サーバー上でいろいろな処理をしており、ブログを表示している為、サーバーのCPUの性能や同じサーバーに入っているドメインの数などで表示までの時間が変わってくるようです。無料のレンタルサーバーは、多分多数のドメインが同じサーバー上にあり、アクセスが多い時は時間がかかるそうです。サーバーのことなどあまり詳しくありませんが、この様な記事を読んだ記憶があります。

その為、少しランニングコストがかかりますが、有料のレンタルサーバーを利用する様になりました。


私が、利用を始めたものは、上記のロリポップ!レンタルサーバーになります。月額100円~になります。月額100はWordPressは利用できませんが・・・。WordPressを利用する場合は、月額250円~になります。有料のレンタルサーバーに変えたときから、劇的に表示(処理)の時間が短くなりました。

ぶた
できれば、ブログを始められるときは、少しランニングコストは必要になりますが、有料のレンタルサーバーがお勧めです。長くブログを書いていると、深夜の時間帯のロリポップ!レンタルサーバーの動きも遅くストレスを感じるようになってきました。
WordPressの管理画面の表示や投稿内容の表示遅いと感じた事はありませんか?

WordPressが遅い 2週間前の私のこのサイトになります。夜の10時ぐらいを過ぎてくると本当にWordpressのダッシュボードや投稿画面が開かない。 WordPressは、PHPというプログラム ...

続きを見る

現在では、Xサーバーの中のWordpress専用のWPXサーバーでブログを書いています。とても快適です。









-ブログ

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.