ブログ

amazonプライムビデオでのマイブーム

更新日:




年額3900円(税込み)で楽しめるプライムビデオ!amazonから当日発送のサービスだけではなく、動画も見放題です。

数ある動画の中で、先週から始まった動画にはまりました。

有田と週刊プロレスと

51oroxljubl-_sx200_ql80_

個人的に、よくプロレスを見ていたころの話で、とても懐かしく感じます。下記の画像をクリックで、プライム会員の方は、視聴することができます。

現在、12月2日では、1話と2話のみ公開ですが、中学校ぐらいの時にリアルに見ていたころの話です。10・9の新日本とUWFとの団体対抗です。この後、流行る「キレてないっすよ。」なども、この時に長州力が喋った言葉を、有田がものまねをしてから長州小力がやっていたとの話も出ます。

ドラゴンスクリューからの四の字固め

たしか、この大会のメインが武藤敬司と高田延彦で、決め技がドラゴンスクリューからの4の字固めで高田延彦がギブアップをした記憶があります。

ドラゴンスクリュー

ドラゴンスクリューで膝を痛めつけたうえでの4の字固めです。この大会の以後は、いろいろな選手がドラゴンスクリューをやってました。最近でもたまにプロレスの動画など見ても、ドラゴンスクリューがあると、少し興奮しますね。

amazonプライムビデオでは、こんな感じのオリジナルの番組も見れます。この後も新しいのが配信されるたびに私は見ていくでしょう。amazonプライムビデオは、iPadなどに、アプリをインストールすると動画をダウンロードすることもできます。飛行機などのネットの環境がない場所でも楽しむことができます。個人的にプライム会員は、年額3900円以上の価値があると思います。

今度は、Amazon Musicの紹介もさせて頂きます。こんないろいろなサービスが利用できるamazonプライム会員が30日無料で試すことができます。是非一度、利用してみてください。

ぶた
有田と週刊プロレスとの2ndシーズンも始まりました。
有田と週刊プロレスと
待望の2ndシーズン!有田と週刊プロレスと!

有田と週刊プロレスと 2016年末から始まった「有田と週刊プロレスと」が2016年5月に25話で幕を閉じましたが、また7月26日から2ndシーズンとして返ってきました。 今では、昔ほど盛り上がりがなく ...

続きを見る









-ブログ

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.