3台目の自作PC 自作PC

次に作る自作PCのマザーボード H270 GAMING PRO CARBON

更新日:




2台目の自作PCが売れそうですので、3台目の自作PCについて考えてみます。

ぶた
PCケースは、CS5288 CA-1B1-00M1WN-04を利用しようと思います。

3台目の自作PCのコンセプト

初めての自作PCは、とりあえずいいパーツを利用し組み上げました。2台目の自作PCは、50,000円以下の予算を決めて組み上げました。3台目の自作PCは、どのようなものがいいのか検討中です。今度は、中間の中途半端な自作PCになるかもしれません。

スポンサーリンク




3台目の自作PCのマザーボード

2台目の自作PCに利用したBIOSTAR Intel H110チップセット搭載 LGA1151 Micro ATXマザーボード H110MH PRO D4は、Micro ATXのサイズの為、PCケースの中が物足りなく感じていました。3台目の自作PCは、ATXのマザーボードを利用しようと思います。

MSI H270 GAMING PRO CARBON ATXゲーミングマザーボード [第7世代Core Kaby Lake対応] MB3866

MSI H270 GAMING PRO CARBON ATXゲーミングマザーボード [第7世代Core Kaby Lake対応] MB3866

3台目の自作PCには、H270のマザーボードの利用をしようと思います。第一候補はこちらです。

まろ
自作PCをキラキラ光らせたい場合は、こちらのマザーボードを選びます。

ASUSTeK Intel H270搭載 マザーボード LGA1151対応 PRIME H270-PRO 【ATX】

ASUSTeK Intel H270搭載 マザーボード LGA1151対応 PRIME H270-PRO 【ATX】

第2候補はこちらのASUSTeK Intel H270搭載 マザーボード LGA1151対応 PRIME H270-PRO 【ATX】になります。ASUSTeKのマザーボードです。

PRIME H270-PROのマザーボードの利点は、グラフィック出力にHDMI DisplayPort DVI-Dの3種類あるところです。HDMIとDisplayPortでマルチモニターも可能となっています。

ASUSTeK Intel H270搭載 マザーボード LGA1151対応 PRIME H270-PRO 【ATX】

ぶた
個人的にDVI-Dを使いたくありません。その為、グラボの搭載なしでHDMIとDisplayPortのマルチモニターができるのが魅力的です。

多分、このあたりのマザーボードを購入して、100,000円以下の予算で3台目の自作PCを作ってみたいと思います。









-3台目の自作PC, 自作PC

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.