ブログ 自作PC

自作PCにおすすめなウルトラワイドモニター

更新日:




最近、自作PCをいろいろ作っています。いろいろなパーツをこだわって作っていますが、それを映し出すのはモニターです。モニターにゲームやいろいろな情報を表示しますので、モニターを少しこだわってみてもいいんじゃないかなと思います。

LG モニター ディスプレイ 29UM68-P 29インチ/21:9 UltraWide(2560×1080)/IPS 非光沢/HDMI×2、DisplayPort/スピーカー内蔵/ブルーライト低減機能

私が利用しているモニターは、こちらのウルトラワイドモニターになります。21:9というアスペクト比のモニターになります。最近は、アスペクト比が16:9で1920x1080の解像度多い中で、21.9で2560x1080の解像度の変態モニターになります。横に長くシネスコワイドとも呼ばれており、映画などを見るときも上下の黒い帯がなく画面いっぱいに表示されます。逆に、古い4:3の動画や16:9の動画を見るときは、左右に黒い帯ができます。21:9に対応していないデバイスを接続した場合は、横に伸ばして表示することもできます。

ぶた
人とは違ったPC環境を作りたいと思った時に、ぜひおすすめです。少し大きめのPCデスクも必要となります。

スポンサーリンク




ASUS フレームレス モニター 23インチ IPS 薄さ7mmのウルトラスリム ブルーライト軽減 フリッカーフリー HDMI,D-sub スピーカー VZ239HR

他におすすめなモニターは、このようなフレームが薄いモニターになります。フレームが薄いモニターは、マルチモニターで2枚モニターを並べた場合はでも違和感がなく利用できます。上記のASUSのモニターでしたら、2枚購入しても35,000円前後でマルチモニターの環境を構築することができます。こちらのモニターの入力端子は、HDMIとD-subの2つになります。マルチモニターをするときは、HDMI×2でしたいですね。

スポンサーリンク




LG モニター ディスプレイ 29UC88-B 29インチ/曲面 UltraWide(2560×1080)/IPS 非光沢/HDMI×2、DisplayPort/スピーカー内蔵/高さ調節対応

個人的に気になっている変態モニターです。上記の21:9というアスペクト比のモニター同じサイズですが、曲面液晶になります。ほとんどの液晶は、フラットなところこの液晶は湾曲しています。展示してあるものは見たことがありますが、一度手に入れてみたいと思っています。湾曲している為、2枚並べてマルチモニターは少し厳しいかもしれませんね。

まろ
自作PCで、パソコンのスペックにこだわるのもいいと思いますが、表示するのはモニターですので少しモニターにもこだわった方がいいんじゃないですか・・・。









-ブログ, 自作PC

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.