ノートパソコン(ウルトラブック)

GTX1050グラボ搭載のノートパソコン ASUS ZenBook Pro UX550VD

更新日:

ASUS ZenBook Pro UX550VD

GTX1050グラボ搭載のゲーミングノートパソコンのASUS ZenBook Pro UX550VDが2017年の8月上旬に発売されるようです。

ウルトラブック 世界最軽量の980gのノートパソコン「LG gram」が欲しい!

最近は、自作PCにハマっていろいろパソコンを作っていましたが、本当は持ち運びができる新しいノートパソコンが欲しいです。スタバでどや顔をしたいわけではありませんが、持ち歩きいろいろな場所でブログなどを投 ...

続きを見る

Core™ i7-7500Uの様にUが付いている超低消費電力CPUを搭載しているウルトラブックの「LG gram」等とは異なり、HQのCPUを搭載しているノートパソコンとなり、HQとは、ハイパフォーマンス・グラフィックス・クアッドコアとなるようですので、コア数が4つのCPUになります。NVIDIA® GeForce® GTX1050 (NVIDIA® Optimus™ Technology対応)のグラボも搭載しています。

UX550VD-7700とUX550VD-7300

ASUS ZenBook Pro UX550VDには、Core™ i7-7700HQを搭載した(UX550VD-7700)とCore™ i5-7300HQを搭載した(UX550VD-7300)の2種類のモデルが販売されます。7から始まるCPUになっていますので、第7世代のKaby Lakeで2017年6月現在では最新のCPUになります。

UX550VD-7700 UX550VD-7300
CPU Core™ i7-7700HQ Core™ i5-7300HQ
メモリー 16GB DDR4-2400
ストレージ(SSD) 512GB 256GB
グラフィック NVIDIA® GeForce® GTX1050 (NVIDIA® Optimus™ Technology対応) ビデオメモリ:4GB 外部ディスプレイ出力:最大3,840×2,160ドット
重量 約1.84kg
外形寸法 幅365mm×奥行き251mm×高さ18.9mm
ディスプレイ 15.6型ワイドTFTカラーIPS液晶
駆動時間 約11.3時間 約11.9時間
キーボード 92キー日本語キーボード

2つのモデルの違いは、CPUとストレージの容量になります。Core™ i7を搭載したモデルのストレージは512GBで、Core™ i5を搭載したモデルは256GBとなっています。どちらのモデルも、GTX1050のグラボを積んでいますのでゲームもサクサク動くと思います。10時間以上の駆動時間もありますので、自宅で利用するパソコンと持ち運びするモバイルパソコンを1台で実現できますね。

スポンサーリンク




Core™ i7-7700HQとCore™ i5-7300HQの違い

プロセッサー・ナンバー Core™ i7-7700HQ Core™ i5-7300HQ
開発コードネーム Kaby Lake
コア数 4
スレッド数 8 4
動作クロック(ベースクロック) 2.80 GHz 2.50 GHz
最大動作クロック(Turbo Boost 時) 3.80 GHz 3.50 GHz
内蔵GPUコア Intel® HD Graphics 630
キャッシュ 6 MB
TDP 45 W

Uが付いている超低消費電力CPUと違い、自作PCに利用するCPUの様にCore™ i7とCore™ i5の差があります。当然のことですが、クアッドコアのCPUですので4つのコアのCPUになりますが、Core™ i7はインテルのハイパースレッディング・テクノロジーが搭載されている為、コア数が4個ですがスレッド数が2倍の8個になっており、Core™ i5はコア数4個でスレッド数も4個となっています。









-ノートパソコン(ウルトラブック)

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.