ブログ 賃貸不動産経営管理士

会社のPC Vostroがブルースクリーンからの再起動①

更新日:

ブルースクリーンからの再起動

いつも通りに通勤をして会社のパソコンを起動したら、なぜかWindows7のロゴマークが表示された後にブルースクリーンからの再起動を繰り返してWindowsが起動しない。

Dellに電話を掛けたところ、ブルースクリーンが発生する原因をハードウェアとソフトウェアのどちらの不具合か調べる方法を教えてくれた。

故障場所の切り分け

パソコンを起動して、Dellのロゴが表示されているときに「f12」を連打してBIOSの設定の一つ前の画面で【 Diagnostics 】を選択すると、自動でパソコンがハードウェアの診断をしてくれます。かかる時間は、10分から15分ぐらいで各パーツの動作を確認してくれます。

結果、すべてのPCパーツは問題ありませんでした。その為、ハードウェアの故障でなくソフトウェアの故障と切り分けができました。

考えられる故障の原因

断定はできていませんが、昨日賃貸物件を管理する200万円ソフトをインストールをしたのでそのソフトやドライバーが何か悪さをして立ち上がらなくなった可能性も少しあります。3台に賃貸物件を管理するソフトをインストールして、他の2台は無事に起動していますが・・・

一様セーフモードでは、Windowsは起動しますので賃貸物件を管理するソフトをアンインストールして再起動しましたが、ブルースクリーンからの再起動に変化はありません。とりあえずセーフモードは起動しますので、現在パソコンに眠っているデータの救出は成功しました。

復旧方法

システム回復オプションから、スタートアップの修復やシステムの復元を何度もしました。今日一日は、この修復や復元で終わってしましました。

ぶた
一日いろいろやって頑張ってみましたが、現状何も変わっていません。データは救出できましたので、明日はリカバリーをして一からパソコンを設定しないといけないかもしれません。








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-ブログ, 賃貸不動産経営管理士

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.