仮想通貨

ノアコイン 名古屋のミートアップに行ってアントンさんと写真を撮ってきた

投稿日:

アントンさんと写真

ノアプラチナムのアントンさんと写真

12月8日に名古屋でノアコインのミートアップがあったので、社長と仕事を少し早く終わらして一緒に行ってきました。

いろいろなノアコインの今後の話を聞くことができ、帰る前にアントンさんと写真を撮る事ができました。

ぶた
私の顔が大きいのは、ご愛敬。

いろいろな方がTwitterなどで書いていますが、ノアコインのミートアップで発表されたことはこちら。

  • BTCNEXTのカード
  • ノアシティの市民権(パスポート)

BTCNEXTのカード

BTCNEXTのカード

以前アントンさんたちが、いろいろな場所で試していたBTCNEXTのカードの事です。

BTCNEXTのカードを購入する場合は、$300になるようです。

ノア市民になると、BTCNEXTのカードは無料で配布されるようです。

まろ
ユニオンペイの決済システムを利用したカードの様です。今後、マスターカードやビザカードの加盟店でも利用できるようになると便利になることでしょう。

ノアシティの市民権(パスポート)

ノアシティの市民権(パスポート)

最近、ノアコインのWEBウォレットの画面で表示されるようになったノアシティの市民権(パスポート)です。

市民権(パスポート)があると、今後ノアシティに企業等を誘致して得られる税金などが分配されるとの事です。

とりふ
市民権(パスポート)を購入すると$300のBTCNEXTのカードが無料で付与されるようですので、一番下の市民は実質$700となるようです。社長は、購入をすると言っていました。私もボーナスが一杯もらえたら購入してみようと思います。

ICOで購入したノアコインの配当

今後のICOで購入したノアコインの配当

今回のノアコインのミートアップに行く前から気になっていた、ICOで購入したノアコインの配当の事をミートアップ終了後の質疑対応で答えて頂けました。

NOAHP(ノアプラナムコイン)にスワップをしてもノアコインの配当を頂く事ができる様です。

詳しくは、finance_ministry@platinum.fundに問い合わせくださいとの事です。

うちの社長が言っていましたが、ICOでコインを売る前にミートアップなどで良いことを言って資金を集めて消えてしまうことがプロジェクトが多いようですが、ICOで資金を集めた後もこのような感じでミートアップを行って現状を報告する様なプロジェクトはあまり聞かないようです。結構真面目なノアコインというプロジェクトの出会えて私は幸せなのかもしれません。

ぶた
お金が無いので、そんなにお金を入れることはできませんが、できる限りノアコインのプロジェクトを応援していきたいと思います。









-仮想通貨

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.