2019-2020 年越しタイ・パタヤ旅行

パタヤ2日目の夜は、ニューハーフショーのアルカザールへ行ってみた

投稿日:

パタヤの2つのニューハーフショー

パタヤには、2つのニューハーフショーがあります。

  • Tiffany´s Show(ティファニーズ)
  • アルカザール

ラン島で一日泳いでホテルに戻り、シャワーで海水を落としてニューハーフショーへ向かいます。

人生2回目のラン島 サマエビーチに行って過ごす

人生2回目のラン島 前回のタイ旅行の時に1人で行ったラン島。 多分、最初で最後と思っていましたが、半年ぶりに行くことになりました。 今度のラン島は、おねーちゃんと2人で行きますので一日ゆっくり過ごすこ ...

続きを見る

おねーちゃんと2人で来ている為、ゴーゴーバーやバービアに行って他のタイのおねーちゃんと遊ぶことができませんので無難なニューハーフショーへ行くことになりました。

ぶた
どちらでもよかったので、とりあえず宿泊したホテルの隣にあるTiffany´s Show(ティファニーズ)へ行くためにネットで入場料などを調べました。

Tiffany´s Show(ティファニーズ)

Tiffany´s Show(ティファニーズ)は、宿泊したホテルの隣です。

詳しい金額は覚えていませんが、ネットで調べたところ1人1600バーツ(6,000円近く)と書かれていました。

席によって金額が変わると思いますが。

アルカザール

もう一つのニューハーフショーは、アルカザール。

宿泊したホテルからは、少し離れています。

一方通行のセカンドロードですので、ソンテウを利用することができませんので歩かないと行けません。

アルカザールのチケット

とりあえず、Tiffany´s Show(ティファニーズ)へ向かって歩いていると隣のお店でアルカザールのチケットを売っていました。

金額が650バーツとの事ですので、Tiffany´s Show(ティファニーズ)と比べて1,000バーツほど安いので即決です。

このお店で入場料を支払うと、お店の人がアルカザールに電話をして席を確保。手書きで確保した席の番号を記載してチケットを渡してくれます。

アルカザール入り口の右の方に、チケットの交換所があります。

手書きのチケットを交換してもらえました。

まろ
アルカザールのもともとのチケットの値段を調べていなかったので、650バーツが安いのか高いのかわかりませんがTiffany´s Show(ティファニーズ)と比べて得をした気分です。

ニューハーフショー アルカザール

650バーツのアルカザールの席は、VIP席でした。

前から3番目です。

後ろはこんな感じです。

まろ
2階の席でもよかったような気がします。

ニューハーフのおねーちゃん(おにーちゃん?)の踊りです。

いろいろな国の民族衣装を纏っての踊りです。

時間は、1時間半ぐらいでした。

ぶた
個人的に1時間ぐらいでお腹いっぱいになりました。ちょっと長いかな(´・ω・`)

帰りは、セントラルマリーナで夕食

毎回、パタヤに来た時にお世話になっているセントラルマリーナで夕食を食べました。

いつ来ても、ここの夜はお祭りみたいで楽しいですね。

パッタイ

優しい味のタイ風ラーメン

とりふ
2人で食べました。海で泳いで疲れていましたので、帰って直ぐに寝てしまいました。明日は、朝からホテル移動とエレファントライド(像乗り)に行くことになります。








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-2019-2020 年越しタイ・パタヤ旅行

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.