自作PC

自作PC20歩目 メインメモリーの購入

更新日:




メインメモリーの購入

自作PC初心者の私です。ストレージ(Samsung SSD 512GB 960 PRO M.2)がまだ発送されてません。その為、自作PCの制作が止まっておりますが、先日楽天で購入したCPUなどのポイントが付与されましたので、メモリーを購入を検討します。3月4日から楽天のスーパーセールも始まりますので、そのポイント利用します。

CoolerMaster Intel/AMD両CPU対応 サイドフロー型CPUクーラー Hyper TX3 EVO (型番:RR-TX3E-28PK-J1)

CORSAIR Vengeance LPX デスクトップ用メモリ DDR4-2666 (PC4-21300) 288pin DIMM 8GB×2枚組 合計16GB

こちらのCORSAIRのメモリーを購入しようと思います。

購入したマザーボード(MSI Z270 GAMING PRO CARBON ATX)が、Z270のチップセットの為、利用できるメモリーは、DDR4のメモリのみの対応となります。今利用している、VAIO PRO13は、8GBのメモリーを搭載していますが、少し重たく感じますので、今回は16GBのメモリを搭載しようと思い、こちらの商品を選択します。

初めて購入したパソコンは、512MBでしたので10年ぐらいですごく変わっていますね。初めて購入したパソコンは、512MBのメモリーでテレビのアプリを立ち上げ、IE(Internet Explorer)で馬券を購入したりしていました。今思うと、よく動いていたなと感じます。昔のWINDOWS XPとかの方が、メモリーの利用方法の効率が良かったのですかね?

他には、この様な赤いメモリーもあります。PCケースに赤いLEDなどが搭載されている物などは、この様なものがいいかもしれません。

どこかのブログで読んだのですが、メモリーの違いはわかり難いそうです。どれを購入してもそんなに変わらないそうです。永久保証があって見た目がよくてソケットがあっていればいいんじゃないですかね。

とりあえずメモリーまで揃ったら、BIOSの起動まではできるみたいです。

 









-自作PC

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.