自作PCの組み立て

自作PCの組み立て マザーボードにCPUを取り付ける

更新日:




用意したマザーボードとCPU

マザーボード

MSI Z270 GAMING PRO CARBON ATX

今回自作するパソコンに用意したマザーボードは、こちらのMSI Z270 GAMING PRO CARBONです。今年の1月に発売された270シリーズのマザーボードで、Zが付いている為オーバークロック対応のマザーボードになります。

マザーボードの性能には関係ありませんが、キラキラLEDが光ります。

自作PC MSI Z270 GAMING PRO CARBON ATXの開封

ストレージ(Samsung SSD 512GB 960 PRO M.2)がまだ発送されていません。サムスンは「トップ逮捕」でどこへ向かうのかという記事が、yahooのトップ画面に表示されています。サム ...

続きを見る

CPU

Intel CPU Core i7-7700K 4.2GHz 8Mキャッシュ 4コア/8スレッド LGA1151 BX80677I77700K 【BOX】

CPUは、こちらのIntel CPU Core i7-7700Kです。

Core i7-7700K Core i7-7700
ベースクロック  4.20 GHz 3.60 GHz
ターボ・ブースト利用時  4.50 GHz 4.20 GHz
コアの数  4
スレッド数   8
キャッシュ   8 MB
TDP  91 W  65 W
プロセッサー・グラフィックス   Intel® HD Graphics 630
 対応メモリ   DDR4/ DDR3L

オーバークロック対応のKが付いているCPUになります。オーバークロックをしなくても基礎性能が同じモデルのCore i7-7700より高くなっていますので、長く使えるCPUとなっています。多分、ゲームとかしませんので自分ではオーバースペックになると思いますが、初めての自作PCで一番いいものを揃えてみました。Kが付いているCPUは、リテールのCPUクーラーが付属されていませんので別途CPUクーラーを揃えなければいけませんのでご注意下さい。

自作PC CPU Intel CPU Core i7-7700Kの開封

注文したストレージ(Samsung SSD 512GB 960 PRO M.2)がまだ届かず、自作PCの組み立てが少し止まっています。とりあえず、今足らないものは、メインメモリとストレージ(Samsu ...

続きを見る

マザーボードにCPUの取り付け方

MSI Z270 GAMING PRO CARBON ATX

まずは、CPUソケットの横にあるバーを動かしてCPUを固定するカバーを開きます。LGA1151ですので、ここにピンが1,151本ある様です。数えたことはありませんが・・・。

MSI Z270 GAMING PRO CARBON ATX

CPUのソケットにCPUを合わせてセットします。

Intel CPU Core i7-7700K 4.2GHz 8Mキャッシュ 4コア/8スレッド LGA1151 BX80677I77700K 【BOX】

赤丸の部分の切れ込みとCPUソケットの切れ込みを合わせるように乗せます。

MSI Z270 GAMING PRO CARBON ATX

CPUを固定するカバーを上からかぶせます。画像の下の部分にあるねじとカバーが引っかかるようにして、右側のバーで固定をします。

マザーボードにCPUの取り付けは、以上になります。

Cooler Master Hyper TX3 EVO サイドフローCPUクーラー Intel/AMD両対応 日本正規代理店品 RR-TX3E-28PK-J1
自作PCの組み立て CPUクーラーを取り付ける

用意したCPUを装着したマザーボードとCPUクーラー 前回、マザーボード(MSI Z270 GAMING PRO CARBON)にCPU(Intel CPU Core i7-7700K)を取り付けまし ...

続きを見る









-自作PCの組み立て

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.