BTOパソコン

自作パソコン・BTOパソコンのメリット、デメリットについて紹介

投稿日:

自作パソコン・BTOパソコンとは

自作PCと検索をすると一緒に検索結果に表示されるBTOパソコンというものがありますが、この自作パソコン・BTOパソコンについてメリット、デメリットについて紹介します。

  • 自作PC
  • BTOパソコン

自作PCとは、

PCパーツを一つずつ購入して組み立てるパソコンとなります。最低限、必要なパーツは下記になります。

  • CPU
  • マザーボード
  • メインメモリー
  • ストレージ(SSDやHDD)
  • 電源
  • OS

とりあえずこれだけのPCパーツをそろえたう上で組み立てる自作PCは完成です。

自作PCのメリット

  • パーツを選ぶ楽しみがある
  • 組み立てる楽しみがある
  • 若干BTOパソコンより安くできる
ぶた
自作PCの面白さは、PCパーツを選んでいる時が7割ぐらいを占めると思います。(個人的感想)

多分いろいろ選んで購入しても、最近のパソコンでは普通に使う分にはあまり違いが分からないかもしれませんが自己満足の世界の為、ベンチマークソフトなどを走らせてニタニタすることが可能です。

自作PCのデメリット

  • パーツの相性などにより起動しない時がある。
  • 故障した場合の保証がパーツごとなので、故障しているパーツを見つけて購入したメーカー又は販売店に報告をしないといけない。
  • 組み立てや故障の場合に、聞く人がいない。

BTOパソコンとは、

Core i7-8700K搭載したゲーミングPC ガレリア FZがドスパラから発売

BTOとは、「Build To Order」の頭文字をとった略称で、受注生産を意味します。その為、自作PCと同じようにいろいろなパーツを自分の目的用途に合ったように選択して注文することが可能です。

BTOパソコンのメリット

  • 完成された状態で届くので、相性などにより起動しないことがない。
  • 故障した場合も本体丸ごとの返送で、故障個所を見つけて修理してもらえる。
  • 不具合があった場合もお問合せ先がある。
  • 単品では日本で未発売のパーツでもBTOパソコンでは選択することが出来る。
第8世代Core i7-8700KとGeForce GTX 1080 Tiを搭載したBTOパソコンがパソコン工房から発売
第8世代Core i7-8700KとGeForce GTX 1080 Tiを搭載したBTOパソコンがパソコン工房から発売

Core i7-8700KとGeForce GTX 1080 Tiを搭載 今日現在(10月17日)で、日本では未発売のCore i7-8700Kを搭載したBTOパソコンがパソコン工房より発売されていま ...

続きを見る

BTOパソコンのデメリット

  • パーツを選ぶ楽しみがない。
  • 組み立ての楽しみがない。
  • マザーボードやグラフィックのメーカーが不明
まろ
今すぐにやりたいゲームがある場合やパーツを選ぶことや組み立てることにそんなに面白さを感じない方は、BTOパソコンで満足できると思います。

第8世代Core i7-8700Kは、単品での日本発売は11月23日の予定となっていますがBTOパソコンでは10月13日から第8世代Core i7-8700Kを搭載したモデルの販売が解禁されています。

Core i7-8700K搭載したBTOパソコン

Monarch-X ZK モナーク-X ZK 11月23日に発売予定のCore i7-8700Kを搭載したBTOパソコンが、本日(10月13日)より発売となります。 Core i7-8700Kを単品で ...

続きを見る

お勧めBTOメーカー パソコン工房

確実・安全にハイスペックのパソコンが手元に届きますので、特にパーツを選んだりパソコンを組み上げることに魅了を感じていない場合はBTOをお勧めします。

第8世代Core i7-8700KとGeForce GTX 1080 Tiを搭載したBTOパソコンがパソコン工房から発売

第8世代Core i7-8700Kの発売まで待てない方にお勧め!

いち早く最新CPUの性能を体感できます。








2021年度賃貸不動産経営管理士講座提供開始!!



-BTOパソコン

Copyright© マロとトリフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.