2018年9月 タイ・パタヤ旅行

ホテルから徒歩4分のLKメトロでの夜遊びへGO!

投稿日:




センタラ アズール ホテル パタヤから徒歩4分のLKメトロ

パタヤでの宿泊② ラブホのようなセンタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)のプールなど

「焼肉居酒屋 獏」でレバ刺しを食べてから、LKメトロへ夜遊びへ

パタヤといえばウォーキングストリートが有名ですが、LKメトロも多くのゴーゴーバーやバービアがあり夜遊びに適した場所です。

いろいろなブログなどで調べてみるとLKメトロの相場の方が若干お安いみたいです。

BACHELOR Pattayaでペイバーを

10年前と違ってなんか自分に勢いがなくなっていますので、なかなかペイバーをする女の子が決まりません。

歳をとったのか、選ぶことに慎重になってしまいます。

一緒に行った友人が、「BOOM」という名前のバービアで女の子を物色。とりあえず気に入った女の子がいたみたいですので、バービアに友人を残し別行動に変更。

何件かゴーゴーバーを回り、BACHELOR Pattayaで20歳のおねーちゃんをペイバー。

パイバーは1,000バーツ・ショートで2,000バーツの合計3,000バーツです。

ぶた
この日のレートは、10,000円で2,800バーツ前後だったので10,000円ちょっとです。

LKメトロ 近所のローカル食堂でカオマンガイ

少し小腹が空いたので、ペイバーしたおねーちゃんにローカルの食堂を案内してもらいました。

多分この食堂です。

LKメトロを東側の通りに出るとほぼ目の前にあるところです。

シンプルなカオマンガイです。

今回のパタヤ・バンコク旅行で食べたカオマンガイは、この1回だけになりました。

横に置いてある辛いたれをつけて食べます。

まろ
普通ーでした。

アフターベイパー

ショートのペイバーが終わり、ひと運動をしてバービアの「BOOM」に戻るとまだ友人はのんでいました。

オーストラリアでワーキングホリデーをしたことのある友人は、オーストラリア出身のオーナーと意気投合してテキーラを飲んでいたようで、かなりのマオマオ(酔っ払い)です。

ひと運動をして疲れた体で、友人とバービアで飲み直しをしました。

訳の分からないルールのビリヤードをして、テキーラを何杯か一気飲み。バービアでお馴染みの4目並べやジャックポットという名のゲームをして夜が更け、3時か4時ごろにお開きになり友人はおねーちゃんをお持ち帰りです。

徒歩4分のホテルに泊まっているのにおーねちゃんとバイタクで帰っていった友人は、どこかのローカルの食堂へいったそうです。そこで生ガキを食べたようで、翌日は二日酔いの中、生ガキにあたっていないのか不安になっていました、

まろ
パタヤに来てから、一番楽しかった一日です。翌日は、二日酔いの為朝食に間に合わずにタイでの食事を一食逃しました。









-2018年9月 タイ・パタヤ旅行

Copyright© マロとトリフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.