2018年9月 タイ・パタヤ旅行

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

投稿日:




シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティの室内

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティでは、7階の多分702号室に宿泊。

ナナプラザに近いバンコクの為、宿泊費もパタヤと比べて高くなっています。朝食なしのプランで8,000円前後となっていました。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

逆サイドから。

バルコニーはありませんので、窓を開けることもできません。

室内は禁煙の為、喫煙をするときは屋上かフロントの横まで行く必要があります。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

洗面。

トイレは日本では見た事がない、四角形となっています。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

こちらのホテルもガラス張りの透け透けのシャワールームです。

少し、温度調整が難しいシャワーとなっています。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

左側に無料の水が2本と真ん中に、キノコにかぶせるゴムがあります。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

ミニバーもあります。

ぶた
バルコニーが無く喫煙をする人には、少し窮屈なお部屋かもしれませんが、新しいホテルの為室内もきれいな為満足されると思います。

ルームキーのカードは2枚渡してもらえます。一枚を部屋に刺したままお出かけをする事もできますので、外から帰ってきても冷えたお部屋になっています。

コネクティング・ルーム

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

男二人で泊まったのですが、案内された部屋はコネクティング・ルームです。

部屋の一番奥に隣の部屋と繋がるドアがあります。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

解放をするとこんな感じで、隣の部屋と行き来ができます。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

隣の部屋は2ベッドルームになっています。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティのコネクティング・ルーム

内装は左右対称で、ベットの数以外はほぼ同じです。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティの360°画像

ベットルーム

洗面

玄関入って直ぐのところ

 









-2018年9月 タイ・パタヤ旅行

Copyright© マロとトリフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.