ブログ 自作PC

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

更新日:

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

SONYから独立して、VAIO社になったときに購入したVAIO PRO13の為、そろそろ購入して3年近く経過しようとしております。最近利用をしていると、ファンがよく回りキーボードの真ん中あたりが結構熱を持ちますので一度分解して、自作PCで余ったCPUグリスで塗り変えましたので方法を紹介したいと思います。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

今回、分解をしてCPUグリスを塗り替えるVAIO PRO13はこちらになります。VAIO社に独立したときのパソコンの為、モニター下のロゴがVAIOになっています。SONYの時のVAIO PRO13は、モニターの下のロゴはSONYでしたね。

VAIO PRO 13 分解

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

まず、本体を裏返します。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

裏側の滑り止めのゴムの奥にネジが隠れていますので、滑り止めのゴムを外します。滑り止めのゴムは、両面テープで接着されていますので引っ張ると取れますし、作業が終わり戻す時も同じように接着することができます。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

手前の滑り止めのゴムの下に、7本のネジが隠れていますのですべて外します。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

ドックの接続部分にも1本のネジがあります。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

ヒンジの2本

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

こちらのヒンジにも2本

合計で、12本のネジを外すと裏蓋を外せるようになります。画像はありませんが、爪などでゆっくり隙間を開いて行ってください。イヤホンジャックが引っかかりますので、電源のジャックがある面から外すとうまく外れます。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

VAIO PRO13の内部は、こんな感じになります。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

3年前では、結構珍しかったM.2のSSDを搭載しているパソコンでした。

PCI Express x 4接続の為、1,000MB/s以上の転送速度のハイスペックパソコンでしたね。

スポンサーリンク




CPUグリスの塗り替え

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

VAIO PRO 13のキーボードの真ん中のあたり、CPUは取り付けられていますので3か所のネジを外しヒートシンクを取り外します。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

次に、ヒートシンクから繋がっているCPUクーラーの4か所のネジを外します。この7本のネジを外すとCPUが現れます。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

3年近く利用したノートパソコンのCPUグリスの状態です。3年も経っているので、結構グリスも乾いてきているのでしょうね。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

エタノールとティッシュで、きれいに古いCPUグリスをふき取ります。

VAIO PRO 13 分解とCPUグリスの塗り替え

CPUグリスを塗り付けます。

自作PCを作ったときに利用したCPUグリスのあまりになりますが、結構CPUグリスとしては高めの部類に入る商品になります。

グリスが塗り終わったら、外した方法と逆の方法で戻したらCPUグリスの塗り替えは終了です。

まろ
これからタイに行きたいと思っていますので、この大きさのノートパソコンは最近少なくなってきておりますので、あと3年は頑張ってもらいましょう。









-ブログ, 自作PC

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.