仮想通貨

coincheckの手数料を計算してみる

投稿日:




仮想通貨の取引所 coincheck

coincheckの手数料を計算してみる

12月から仮想通貨のアカウントを開設して、仮想通貨に少し投資をしています。

coincheckとzaifの両サイトにアカウントを開設いたしましたが、zaifについては3週間ぐらい経過するのにまだ本人確認の書類が届きません。個人的に期待しているモナコインを購入することもできていません。

その為、現在利用しているのはcoincheckだけになります。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheckは、こちらから登録ができます。

coincheckで始める仮想通貨投資デビュー

仮想通貨投資デビュー いままで、株もFXも何もしたことがない投資の初心者ですが、今働いている不動産屋さんの社長に勧められ仮想通貨に少しだけ投資を始めてみたいと思います。 社長に、とりあえずいろいろな取 ...

続きを見る

本人確認の書類が届くも早くアカウント開設してから3日後ぐらいには仮想通貨を購入することができます。今すぐ仮想通貨に投資をしてみたいと思っている方は、coincheckがお薦めです。

coincheckは、仮想通貨の取引所になりますのでcoincheckのアカウントに入金をすると日本円を仮想通貨に変換することができます。

仮想通貨の取引所 coincheckでの扱いコイン

今日(2017年12月25日現在)coincheckでは、上記の13種類の仮想通貨と日本円を交換することができます。

coincheckの手数料

上記に記載されている金額は、仮想通貨の相場になります。この金額を目安に、日本円と仮想通貨を交換する訳ですがcoincheckでは、仮想通貨と交換するときに販売手数料が発生します。

coincheckでは、ビットコイン以外のアルトコインは全て販売所となり、coincheckさんが保有している仮想通貨を購入したりcoincheckさんに仮想通貨を買い取っていただく形式になりますので、販売手数料が掛かってきますので仮想通貨を購入する場合は上記の金額より高くなり、買い取ってもらうときには上記の金額より低くなります。

販売手数料は、一律○○%と決まっているのではなく相場が大きく動いている時は手数料も高くなり、急上昇している時は手数料の合計が10%になることも珍しくありません。その為、何回も売買を繰り返すと手数料でマイナスになることも珍しくありません。

その上売買を繰り返すと、利益が確定しますので税金もかかってきます。

ぶた
個人的にも、4回ぐらいしかcoincheckでは仮想通貨を購入していません。私は、仮想通貨の初心者でも買いやすい金額のXEMを200,000円分ぐらい購入して寝かせています。

スポンサーリンク




仮想通貨の取引所 Binance

仮想通貨の取引所 Binance

最近では、coincheckでの販売手数料が高くて気になっていますので、少しBinanceに仮想通貨を移行して取引をしています。

Binanceは、取引所ですのcoincheckの販売所と違い、売り手と買い手の金額が合わないと仮想通貨を手に入れることができませんが、販売所と比べて手数料が格段に低くなっています。

Binanceの手数料

上記の画像の様に、0.050%となっています。

coincheckなどで、日本円を仮想通貨に交換をしたらBinanceなど手数料の安い取引所に移行をした方が、利益が出やすくなっています。

Binanceは、こちらからアカウントを開設することができます。

海外のサイトですので、とりあえずは本人確認が必要なく利用することができます。投資がうまく行き100ビットコインを引き出す場合は、本人確認が必要となります。(現在のビットコインの価値では、1億6,000万円前後)

スポンサーリンク




coincheckでの送金手数料

Binanceは、日本円で入金することができませんので、日本のcoincheckの様な取引所で日本円を仮想通貨に交換した後に送金をします。

仮想通貨の取引所も銀行と同じようなものですから、仮想通貨を他のアカウントに送金する為に送金手数料が必要となります。

上記の場合で行くと、日本円をcoincheckに入金して、coincheckで仮想通貨に交換をして、交換した仮想通貨をBinanceに送金するという流れになります。

仮想通貨/送金手数料

BTC 0.002 BTC
ETH 0.01 ETH
ETC 0.01 ETC
LSK 0.1 LSK
FCT 0.1 FCT
XMR 0.05 XMR
REP 0.01 REP
XRP 0.15 XRP
ZEC 0.001 ZEC
XEM 0.5 XEM
LTC 0.001 LTC
DASH 0.003 DASH
BCH 0.001 BCH

coincheckのサイトに記載がありますが、仮想通貨を送金する場合に上記の手数料が必要となります。

仮想通貨によって、送金の手数料が変わっています。

仮想通貨の取引所 coincheckでの扱いコイン

本日の相場での日本円での価値は、下記の様になります。

  • BTC   1,655,218円×0.002=約3,310円
  • ETH   85,084円×0.01=約850円
  • ETC  3410.1円×0.01=約34円
  • LSK 2701.3円×0.1=約270円
  • FCT 5162.8円×0.1=約516円
  • XMR  40,461円×0.05=約2023円
  • REP 8231.7円×0.05=約411円
  • XRP 117.37円×0.15=約17円
  • ZEC 64,179円×0.001=約64円
  • XEM 118.10円×0.5=約59円
  • LTC 32169円×0.001=約32円
  • DASH 136,040円×0.003=約408円
  • BTC 331,407円×0.001=約331円

となります。XRP(リップル)の送金手数料がダントツで安くなっていますので、日本円からXRP(リップル)に交換した後Binanceなどの他のアカウントに移動をするといいのではないでしょうか?ビットコインを送金すると元の金額が大きので結構な送金手数料になっていしまいます。

ぶた
あとは、移行したい取引所で交換した仮想通貨の取り扱いがあるかどうかになります。私の持っている200,000円分のXEMは、現在Binanceでの取り扱いが無い為coincheckの中で塩漬け状態です。他のコインに交換するのも販売手数料がかかる為あまりしたくないので、BinanceでXEMの取り扱いが始まるまで気長に待ちます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin









-仮想通貨

Copyright© マロとトリフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.