2019年6月 タイ・パタヤ旅行

バンコクの観光スポット ICONSIAM(アイコンサイアム)へ行ってみた

投稿日:




バンコクの最新の観光スポット ICONSIAM(アイコンサイアム)

バンコクの最新の観光スポット ICONSIAM(アイコンサイアム)

ICONSIAM(アイコンサイアム)は、2018年11月にオープンしたばかりの新しいショッピングモールです。

2018年11月チャオプラヤー川沿いのクローンサーン地区に開業したタイ最大級となる複合施設「ICONSIAM (アイコンサイアム)」。
ICONSIAM (アイコンサイアム)は、2棟の高層コンドミニアムやショッピングモールから構成される施設。ショッピングモールには、タイに初めて進出するブランドが多数出店し、バンコク初となる高島屋など、日本ブランドが多いことでも注目を集めています。その他、タイをはじめ世界中のグルメを楽しめるレストランに、最先端のテクノロジーを使った展示が楽しめる美術館、映画館などもあります。
ぶた
社長に連れて行ってもらいました。バンコク滞在2日目のメインイベントでした。

ICONSIAM(アイコンサイアム)への行き方

ICONSIAM(アイコンサイアム)への行き方

ICONSIAM(アイコンサイアム)の最寄りの駅は、BTSのサパーンタークシン駅になります。

サパーンタークシン駅から無料のシャトルボートが出ていますので、川を渡って向かいます。

ICONSIAM(アイコンサイアム)への行き方

サパーンタークシン駅で下車して川の方へ向かって歩いていくとシャトルボート乗り場があらわれます。

いろいろな目的地へのシャトルボートが出ています。

ICONSIAM(アイコンサイアム)への行き方

川に突き当り、右の方へ行くとICONSIAM(アイコンサイアム)への無料のシャトルボート乗り場があります。

ICONSIAM(アイコンサイアム)への行き方

多分、多くの人がICONSIAM(アイコンサイアム)行きのシャトルボートに向かいますので、それについていきます。

ICONSIAM(アイコンサイアム)への行き方

サパーンタークシン駅からICONSIAM(アイコンサイアム)までは、シャトルボートで5分もかかりません。

ICONSIAM(アイコンサイアム)への行き方

あっという間に到着します。

まろ
チャオプラヤー川の水は汚いですので、水しぶきが口に入らないように注意しましょう。

ICONSIAM(アイコンサイアム)への行き方

到着してゆっくりしていると、早く向こうに行けと言われます。









-2019年6月 タイ・パタヤ旅行

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.