自作PC

熱いお盆休みにAmazonで一番売れているパーツで自作PCの制作

投稿日:




お盆休みに自作PCの制作

夏のお盆休みに自作PCはいかがですか?

どこへ遊びに行くのも渋滞などで疲れか増えるばかりですので、インドアで涼しいお部屋の中でゆっくり過ごすのもいいかと思います。

Amazonで注文した場合、Amazonの倉庫からの発送であればお盆休みもなく発送していますので今からでも十分間に合います。お盆休みが終わる頃には、新しいPCができている事でしょう。

  • CPU
  • CPUクーラー
  • メモリー
  • マザーボード
  • ストレージ(SSD)
  • PC電源

今日(8月13日現在)amazonで一番売れている自作PC用のパーツを順番に紹介します。

CPU

私の自作PCにも利用した、第7世代のCore i7のCPUです。Kが付いているのでオーバークロック対応CPUになります。オーバークロックをしない場合でも、KのついていないCore i7-7700のCPUと比べてベースクロックが高くなっていますので、選択する価値はあると思います。

Core i7-7700Kが、40,000円以下で販売しているよ。

Intel CPU Core i7-7700K 4.2GHz 8Mキャッシュ 4コア/8スレッド LGA1151 BX80677I77700K 【BOX】 私が、Core i7-7700Kを購入したと ...

続きを見る

こちらで、Core i7-7700KとCore i7-7700に比較をしています。

ぶた
Kが付いているCPUは、CPUクーラーが付属されていませんので別途CPUクーラーが必要となります。

CPUクーラー

LGA1151のソケットにも対応したCPUクーラーです。実物を見ると結構大きく、PCケースのサイズが小さな場合は干渉して取り付けれない場合がありますのでご注意ください。全高154mm設計となっていますので、それ以上の幅のPCケースを選んでください。

リテールCPUクーラー

まろ
CPUクーラーの取り付けや干渉が心配の方は、CPUクーラーが付属されているKの付いていないCore i7-7700のCPUを選ぶ方が無難です。初めから付属されているCPUクーラーがあり、小さなCPUクーラーの為干渉する心配もありませんし追加の投資も必要ありません。

メモリー

去年より大分メモリーの金額が上がっているようです。4GB×2枚で8GBでもいいですが、長い利用を考えると8GB×2枚の16GBをお勧めします。CPUが、第7世代の為270系統のチップセットを搭載したマザーボードになると思いますので、DDR4のメモリーの一択になります。

スポンサーリンク




マザーボード

CPUが、Core i7-7700Kの為オーバークロックする場合はオーバークロック対応のZ270マザーボードの方がいいかと思いますが、私の周りではそんなにオーバークロックをする人はいませんのでH270のマザーボードでもいいと思います。

ストレージ(SSD)

こちらは、M.2でPCIe接続のSSDの中で一番売れているSSDになります。

amazonで一番売れているSSDは、2.5インチのSATA接続のSSDになりますが、是非一度このSSDでPCIe接続を体感してみてください。

PCIeは早い?SATA接続とPCI接続のSSDを比べてみた。

SATAとPCI Express x 4 今日は、自作PCのパーツが届くこともないので、SATAとPCI Express x 4の転送(読み書き)速度を比べてみたいと思います。前利用していたパソコンは ...

続きを見る

SATA接続とPCIe接続の比較はこちらの記事をご確認ください。

とりふ
今年の初旬は、このM.2でPCIe接続のSSDの在庫が不足していましたので、注文してから手元に届くまで1か月半ぐらいかかりました。現在では、在庫も豊富にある様でAmazonでは早ければ翌日には手元に届くと思いますので一度利用してみてください。

PC電源

今回の自作PCの構成にグラフィックボードが入っていませんが、今後搭載する場合とかあると思いますので多めの電源を選んで購入するといいと思います。

自作PCの電源の選び方 80 PLUSについて

自作PCの電源の選び方 自作PCを作るの必要なパーツの一つが電源になります。いろいろなブログで電源は重要なパーツになる為、お金をかけた方がいいとかいろいろ書かれていますので少し自作PCの電源について初 ...

続きを見る

電源には、80 PLUSというグレードがあります。内容はこちらで確認下さい。

まろ
利用する80 PLUSのグレードにより、電源変換効率が変わっていますので長い目で見ると高い電源の方がエコになってきます。

スポンサーリンク




あとは、モニターとOSとPCケースがあれば自作PCは出来上がりです。

PCケースは、マザーボードの大きさやCPUクーラーの大きさで干渉しないものを選んでください。

OSは、Windows10になると思いますがAmazonで正規品を購入して利用をするか、ヤフオクで怪しいWindows10を入手して利用するかで金額が大分変ってきます。

ぶた
amazonを利用すると、今からでもPCパーツの入手は可能です。お盆休みが終わるまでに自作PCの組み上げができますので、是非熱いお盆休みはクーラーの効いたインドアで自作PCをしてみたはいかがでしょうか?









-自作PC

Copyright© マロとトリフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.