賃貸不動産経営管理士

賃貸住宅管理業者登録制度の登録「賃貸不動産経営管理士」の試験 令和元年問5の過去問

更新日:

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで128日

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで128日 令和元年問5の過去問 賃貸住宅管理業者登録制度の登録

昨日から勉強を始めて2日目。

令和元年問5の過去問 賃貸住宅管理業者登録制度の登録の問題をしてみます。

ぶた
そんなに、テキストなどを読んでいないのでネットで答えを検索しながら回答をします。

「賃貸不動産経営管理士」の試験 令和元年問5の過去問

【問 5】 賃貸住宅管理業者登録制度の登録に関する次の記述のうち、正しいものはいくつあるか。

  • ア 賃貸住宅管理業者登録制度の登録は、経営規模や売上高にかかわらず受けることができる。
  • イ 賃貸住宅管理業者登録制度の登録の更新を受けようとする者は、登録の有効期間満了の日の 90 日前から有効期間満了の日までの間に登録申請書を国土交通大臣に提出しなければならない。
  • ウ 賃貸住宅管理業者は、賃貸住宅管理業者登録規程で定める管理事務に関する専任の実務経験者等を、事務所ごとに、1名以上置く必要がある。
  • エ 宅地建物取引業法に違反したことにより罰金刑に処せられた者は、罰金を納めた日から5年間は、登録を受けることができない。
  1. 1つ
  2. 2つ
  3. 3つ
  4. 4つ

最近の宅地建物取引士の試験の問題で増えてきている個数問題です。全部の選択肢の内容を理解していないと解くことができません。

賃貸住宅管理業者登録制度の登録についての問題となります。賃貸住宅管理業者登録制度の登録は宅建業の免許のようなものです。

まろ
正しいものの選択肢の個数を回答します。

ア 賃貸住宅管理業者登録制度の登録は、経営規模や売上高にかかわらず受けることができる。

賃貸住宅管理業者登録制度の登録は、経営規模や売上高にかかわらず受けることができます。大きな会社でも小さな会社でも賃貸住宅管理業者登録制度の登録をすることができます。

選択肢のアは、正しいです。

イ 賃貸住宅管理業者登録制度の登録の更新を受けようとする者は、登録の有効期間満了の日の 90 日前から有効期間満了の日までの間に登録申請書を国土交通大臣に提出しなければならない。

宅地建物取引士の試験でも同じような問題があります。

今回の問題の選択肢にはありませんが、賃貸住宅管理業者登録制度の登録の期間は5年です。5年ごとに登録の更新を行う必要があります。登録の更新をするときは、有効期間満了の日の90日前から有効期間満了の30日までの間に登録申請書を国土交通大臣に提出しなければいけません。有効期間満了の日までではありません。

選択肢のイは、誤っています

とりふ
賃貸住宅管理業者登録制度の登録を管理しているのは国土交通省ですので、登録の更新を申請するの相手は、国土交通大臣になります。都道府県知事に登録の更新を申請するとか書かれていても誤りになります。

ウ 賃貸住宅管理業者は、賃貸住宅管理業者登録規程で定める管理事務に関する専任の実務経験者等を、事務所ごとに、1名以上置く必要がある。

賃貸住宅管理業者は、賃貸住宅管理業者登録規程で定める管理事務に関する実務経験者等を、事務所ごとに、1名以上置く必要があります。その実務経験者等は管理事務に関し専任である必要はありません。

管理事務に関し6年以上の実務の経験を有する方又は賃貸不動産経営管理士の登録を受けている方が、実務経験者等になります。賃貸住宅管理業者登録制度の登録をする為には、この管理事務に関する実務経験者等が必要となります。

「賃貸不動産経営管理士」は、この為の試験となります。

選択肢のウは、誤っています

ぶた
多分、うちの社長も私も6年以上実務の経験がありますので、実務経験者等に該当すると思いますがいろいろ勉強をする為に試験を受けることになっています。

エ 宅地建物取引業法に違反したことにより罰金刑に処せられた者は、罰金を納めた日から5年間は、登録を受けることができない。

宅地建物取引業法に違反したことにより罰金刑に処せられた者は、罰金を納めた日から2年間は、賃貸住宅管理業者登録制度の登録を受けることができません。

宅地建物取引業法、マンションの管理の適正化の推進に関する法律若しくは暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)の規定(同法第32条の2第7項の規定を除く。)に違反したことにより、又は刑法(明治40年法律第45号)第204条、第206条、第208条、第208条の3、第222条若しくは第247条の罪若しくは暴力行為等処罰に関する法律(大正15年法律第60号)の罪を犯したことにより、罰金の刑に処せられ、その刑の執行を終わり、又は刑の執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない者

宅建業法など不動産関係の法律を犯して、罰金は納めたり刑の執行が終わってから2年経過すると賃貸住宅管理業者登録制度の登録を受けることができます。

選択肢のエは、誤っています

とりふ
宅地建物取引業の免許のように、5年欠格期間ではありません。賃貸住宅管理業者登録制度の登録は2年間の欠格期間となります。過去の問題で3年と出題された時もありますが、これも誤りです。

「賃貸不動産経営管理士」の試験 令和元年問5の解答

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで128日 令和元年問5の過去問 賃貸住宅管理業者登録制度の登録

上記の内容より、正しいものは1つになります。

全ての選択肢の正誤が理解できないと回答することができない少し難しい問題ですが、内容はそんなに難しくありませんので正解しないといけないジャンルです。

毎年、同じような問題が出題されています。

平成30年の賃貸住宅管理業者登録制度の登録に関する問題はこちら。

賃貸住宅管理業者登録制度の登録に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで94日 平成30年の過去問 問3

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで94日 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで94日。 今日は、8月17日。 今日から「賃貸不動産経営管理士」の試験の申し込みが始まりました。 社長と自分と2人分の申し込 ...

続きを見る

平成28年の賃貸住宅管理業者登録制度の登録に関する問題はこちら。

賃貸住宅管理業者登録制度の登録に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで56日 平成28年の過去問 問7

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで56日 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで56日。 今日は、賃貸住宅管理業者登録制度の登録に関する問題です。 「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成28年の過去問 問7 ...

続きを見る

平成27年の賃貸住宅管理業者登録制度に関する問題はこちら

賃貸住宅管理業者登録制度に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで37日② 平成27年の過去問 問4

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで37日② 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで37日②。 今日の2問目は、賃貸住宅管理業者登録制度に関する問題です。 「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成27年の過去問 ...

続きを見る

「賃貸不動産経営管理士」の試験 令和元年(2019年)の過去問

令和元年(2019年)「賃貸不動産経営管理士」の試験の合格点 令和元年(2019年)「賃貸不動産経営管理士」の試験の合格点は、29点。 合格ライン(合否判定基準)は、40問中29問以上正解した方(管理 ...

続きを見る








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-賃貸不動産経営管理士

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.