賃貸不動産経営管理士

プロパティマネジメントとアセットマネジメントに関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで63日② 平成29年の過去問 問33

更新日:

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで63日②

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで63日②。

今日の2問目は、プロパティマネジメントとアセットマネジメントに関する問題です。

とりふ
個人的に嫌いな横文字に関する問題です。

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成29年の過去問 問33

【問 33】 プロパティマネジメントとアセットマネジメントに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  1. プロパティマネジメント会社は、アセットマネージャーから選定され、その委託を受けてプロパティマネジメント業務を担当する。
  2. プロパティマネジメント会社は、自らの業務に合理性があることについて説明責任を負担しており、説明責任を果たすための客観的な根拠を常に準備しておかなければならない。
  3. DCF法の収益費用項目のうち、運営費用の中には、対象不動産の管理業務に係る経費となるPMフィーが含まれている。
  4. 所有者の交代に際し、旧所有者から新所有者に貸主の地位が円滑に引き継がれるように尽力することは、重要なアセットマネジメント業務である。
ぶた
プロパティマネジメントとアセットマネジメントに関して、最も不適切なもの(誤っているもの)の選択肢を選ぶ問題です。

1.プロパティマネジメント会社は、アセットマネージャーから選定され、その委託を受けてプロパティマネジメント業務を担当する。

そのままです。

プロパティマネジメント会社は、アセットマネージャーから選定され、その委託を受けてプロパティマネジメント業務を担当します。

その為、選択肢①は正しいです。

2.プロパティマネジメント会社は、自らの業務に合理性があることについて説明責任を負担しており、説明責任を果たすための客観的な根拠を常に準備しておかなければならない。

そのままです。

プロパティマネジメント会社は、自らの業務に合理性があることについて説明責任を負担しており、説明責任を果たすための客観的な根拠を常に準備しておかなければいけません。

その為、選択肢②は正しいです。

3.DCF法の収益費用項目のうち、運営費用の中には、対象不動産の管理業務に係る経費となるPMフィーが含まれている。

そのままです。

DCF法の収益費用項目のうち、「運営費用」の中には、対象不動産の管理業務に係る経費となるPM(プロパティマネジメント)フィーが含まれています。

その為、選択肢③は正しいです。

4.所有者の交代に際し、旧所有者から新所有者に貸主の地位が円滑に引き継がれるように尽力することは、重要なアセットマネジメント業務である。

所有者の交代に際し、旧所有者から新所有者に貸主の地位が円滑に引き継がれるように尽力するのは、プロパティマネジメントの業務になります。

アセットマネジメント業務ではありません。

その為、選択肢④は誤っています。

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成29年の過去問33の解答とまとめ

最も不適切なもの(誤っているもの)の選択肢は、④です。

今日の問題の内容は下記の様になります。

  • プロパティマネジメント会社は、アセットマネージャーから選定され、その委託を受けてプロパティマネジメント業務を担当します。
  • プロパティマネジメント会社は、自らの業務に合理性があることについて説明責任を負担しており、説明責任を果たすための客観的な根拠を常に準備しておかなければいけません。
  • DCF法の収益費用項目のうち、「運営費用」の中には、対象不動産の管理業務に係る経費となるPM(プロパティマネジメント)フィーが含まれています。
  • 所有者の交代に際し、旧所有者から新所有者に貸主の地位が円滑に引き継がれるように尽力するのは、プロパティマネジメントの業務です。
まろ
簡単にいうと、プロパティマネジメント業務は建物の管理や賃貸契約の管理・アセットマネジメント業務は、貸主のお金の管理になります。

令和元年のプロパティマネジメント業務に関する問題はこちら。

プロパティマネジメント業務に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験 令和元年問34の過去問

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで99日② 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで99日②。 昨日、海にって「賃貸不動産経営管理士」の試験の勉強をしていなかったので、今日は2問します。 2問目の問題は、プ ...

続きを見る

平成30年 アセットマネジメントとプロパティマネジメントに関する問題はこちら

アセットマネジメントとプロパティマネジメントに関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで80日 平成30年の過去問 問33

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで80日 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで80日。 今日は、アセットマネジメントとプロパティマネジメントに関する問題です。 アセットマネジメントとは、投資用不動産を投 ...

続きを見る

平成28年 不動産証券化とプロパティマネジメントに関する問題はこちら

不動産証券化とプロパティマネジメントに関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで43日② 平成28年の過去問 問34

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで43日② 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで43日②。 今日の2問目は、不動産証券化とプロパティマネジメントに関する問題です。 「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成2 ...

続きを見る

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成29年(2017年)の過去問

平成29年(2017年)「賃貸不動産経営管理士」の試験の合格点 平成29年(2017年)「賃貸不動産経営管理士」の試験の合格点は、27点。 受験者数 16,624人 合格者数 8,033人 合格率 4 ...

続きを見る








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-賃貸不動産経営管理士

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.