賃貸不動産経営管理士

借主の募集に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで54日 平成28年の過去問 問11

更新日:

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで54日

借主の募集に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで54日 平成28年の過去問 問11

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで54日。

今日は、借主の募集に関する問題です。

まろ
本来、借主の募集は宅建業法の問題になりますが、賃貸不動産経営管理士の試験でも賃貸の借主の募集は重要な事ですので出題されます。

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成28年の過去問 問11

【問 11】借主の募集に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  1. 重要な事項について、故意に事実を告げず又は不実(本当でないこと)を告げることは禁止されている。
  2. 契約の申込みのため又は借受希望者が一度した申込みの撤回若しくはその解除を妨げるため、借受希望者を脅迫することは禁止されている。
  3. 将来の環境又は交通その他の利便について、借受希望者が誤解するような断定的判断を提供することは禁止されている。
  4. 管理業者たる宅地建物取引業者が、不当景品類及び不当表示防止法に基づく公正取引協議会の構成団体に所属する場合であって、当該団体に届け出たときは、同法に基づく不動産の表示に関する公正競争規約に従うことなく、募集広告を作成することができる。
ぶた
借主の募集に関して、最も不適切なもの(誤っているもの)の選択肢を選ぶ問題です。

1.重要な事項について、故意に事実を告げず又は不実(本当でないこと)を告げることは禁止されている。

そのままです。

重要な事項について、故意に事実を告げず又は不実(本当でないこと)を告げることは禁止されています。

その為、選択肢①は正しいです。

2.契約の申込みのため又は借受希望者が一度した申込みの撤回若しくはその解除を妨げるため、借受希望者を脅迫することは禁止されている。

そのままです。

契約の申込みのため又は借受希望者が一度した申込みの撤回若しくはその解除を妨げるため、借受希望者を脅迫することは禁止されています。

その為、選択肢②は正しいです。

3.将来の環境又は交通その他の利便について、借受希望者が誤解するような断定的判断を提供することは禁止されている。

そのままです。

将来の環境又は交通その他の利便について、借受希望者が誤解するような断定的判断を提供することは禁止されています。

その為、選択肢③は正しいです。

4.管理業者たる宅地建物取引業者が、不当景品類及び不当表示防止法に基づく公正取引協議会の構成団体に所属する場合であって、当該団体に届け出たときは、同法に基づく不動産の表示に関する公正競争規約に従うことなく、募集広告を作成することができる。

管理業者たる宅地建物取引業者が、不当景品類及び不当表示防止法に基づく公正取引協議会の構成団体に所属する場合であって、当該団体に届け出た場合でも同法に基づく不動産の表示に関する公正競争規約に従い広告を作成しないといけません。

その為、選択肢④は誤っています。

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成28年の過去問11の解答とまとめ

借主の募集に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで54日 平成28年の過去問 問11

最も不適切なもの(誤っているもの)の選択肢は、④です。

今日の問題の内容は下記の様になります。

  • 重要な事項について、故意に事実を告げず又は不実(本当でないこと)を告げることは禁止されています。
  • 契約の申込みのため又は借受希望者が一度した申込みの撤回若しくはその解除を妨げるため、借受希望者を脅迫することは禁止されています。
  • 将来の環境又は交通その他の利便について、借受希望者が誤解するような断定的判断を提供することは禁止されています。
  • 管理業者たる宅地建物取引業者が、不当景品類及び不当表示防止法に基づく公正取引協議会の構成団体に所属する場合であって、当該団体に届け出た場合でも同法に基づく不動産の表示に関する公正競争規約に従い広告を作成しないといけません。

令和元年 宅地建物取引業者である管理業者が行う借主の募集の問題はこちら

宅地建物取引業者である管理業者が行う借主の募集 「賃貸不動産経営管理士」の試験 令和元年問12の過去問

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで123日 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで123日。 今日は、15時頃ラジオから三浦春馬が自殺をしたというニュースを受けてびっくりしました。 「賃貸不動産経営管理士 ...

続きを見る

平成30年 借主の募集において、宅地建物取引業法により禁止されている行為に関する問題はこちら

借主の募集において、宅地建物取引業法により禁止されている行為に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで92日③ 平成30年の過去問 問10

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで92日③ 今日は、水曜日でお休みですので、「賃貸不動産経営管理士」の試験勉強が良くできます。 本日の3問目は、借主の募集において、宅地建物取引業法により禁止されている ...

続きを見る

平成29年 借主の募集に関する問題はこちら

借主の募集に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで72日② 平成29年の過去問 問10

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで72日② 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで72日②。 今日の2問目は、借主の募集に関する問題です。 「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成29年の過去問 問10 【問 ...

続きを見る

平成27年 借主の募集に関する問題はこちら

借主の募集に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで33日 平成27年の過去問 問11

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで33日 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで33日。 今日は、借主の募集に関する問題です。 借主の募集や賃貸借契約をする場合には、宅建業の免許が必要になるときがあります ...

続きを見る

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成28年(2016年)の過去問

平成28年(2016年)「賃貸不動産経営管理士」の試験の合格点 平成28年(2016年)「賃貸不動産経営管理士」の試験の合格点は、28点。 受験者数 13,149人 合格者数 7,350人 合格率 5 ...

続きを見る








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-賃貸不動産経営管理士

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.