賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで78日② 平成30年の過去問 問38

更新日:

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで78日②

賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで78日② 平成30年の過去問 問37

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで78日②.

今日の2問目は、賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題です。

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成30年の過去問 問38

【問 38】 賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

  • ア 秘密を守る義務とは、職務上知り得た秘密を正当な理由なく他に漏らしてはならないことであり、賃貸不動産経営管理士の職務に携わっている間、守らなければならない。
  • イ 賃貸不動産経営管理士は、自らの能力や知識を超える業務を引き受けてはならない。
  • ウ 賃貸不動産経営管理士は、常に依頼者の立場で職務を行い、万一紛争等が生じた場合には、誠意をもって、その円満解決に努力しなければならない。
  • エ 賃貸不動産経営管理士は、公共的使命を常に自覚し、公正な業務を通して、公共の福祉に貢献しなければならない。
  1. ア、イ
  2. ア、ウ
  3. イ、エ
  4. ウ、エ
ぶた
正しいものの組合せを答える組み合わせ問題です。

ア 秘密を守る義務とは、職務上知り得た秘密を正当な理由なく他に漏らしてはならないことであり、賃貸不動産経営管理士の職務に携わっている間、守らなければならない。

賃貸不動産経営管理士は、職務上知り得た秘密を正当な理由なく他に漏らしてはならないことは当然です。

秘密を守るのは、職務に携わっている間だけではなく辞めた後も続いて行きます。

その為、選択肢アは誤っています。

イ 賃貸不動産経営管理士は、自らの能力や知識を超える業務を引き受けてはならない。

そのままです。

賃貸不動産経営管理士は、自らの能力や知識を超える業務を引き受けてはいけません。

その為、選択肢イは正しいです。

とりふ
昔の人は、とりあえず仕事を取ってきてからいろいろ勉強して業務を行っていましたが、賃貸不動産経営管理士はできないことはできないと言わないといけないようです。

ウ 賃貸不動産経営管理士は、常に依頼者の立場で職務を行い、万一紛争等が生じた場合には、誠意をもって、その円満解決に努力しなければならない。

賃貸不動産経営管理士は、万一紛争等が生じた場合には、誠意をもって、その円満解決に努力しなければならないです。

解決には、常に公正で中立な立場が求められますので、常に依頼者の立場で職務を行うのは誤っています。

その為、選択肢ウは誤っています。

ぶた
賃貸借契約で紛争等が生じた場合は、管理業務の依頼を受けている貸主だけでなく借主の意見も聞いて公平に問題を解決するようにしなければなりません。

エ 賃貸不動産経営管理士は、公共的使命を常に自覚し、公正な業務を通して、公共の福祉に貢献しなければならない。

そのままです。

賃貸不動産経営管理士は、公共的使命を常に自覚し、公正な業務を通して、公共の福祉に貢献しなければなりません。

その為、選択肢エは正しいです。

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成30年の過去問 問38の解答とまとめ

賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで78日② 平成30年の過去問 問37

正しいものの選択肢は、イとエになりますのでイとエの③が正解です。

今日の問題の内容は下記の様になります。

  • 賃貸不動産経営管理士は、職務上知り得た秘密を正当な理由なく他に漏らしてはならない。
  • 秘密を守るのは、職務に携わっている間だけではなく辞めた後も続いて行きます。
  • 賃貸不動産経営管理士は、自らの能力や知識を超える業務を引き受けてはいけません。
  • 賃貸不動産経営管理士は、万一紛争等が生じた場合には、常に公正で中立な立場で誠意をもってその円満解決に努力しなければならない。
  • 賃貸不動産経営管理士は、公共的使命を常に自覚し、公正な業務を通して、公共の福祉に貢献しなければなりません。

令和元年の賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題はこちら。

賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験 令和元年38の過去問

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで97日② 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで97日②。 今日の2問目は、賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題です。 「倫理憲章」という初めて聞く言葉になります ...

続きを見る

平成29年 賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題はこちら。

賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで60日 平成29年の過去問 問38

「賃貸不動産経営管理士」の試験まで60日 「賃貸不動産経営管理士」の試験まで60日. 今日は、賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する問題です。 難しい言葉ですが、賃貸不動産経営管理士として心構えみた ...

続きを見る

「賃貸不動産経営管理士」の試験 平成30年(2018年)の過去問

平成30年(2018年)「賃貸不動産経営管理士」の試験の合格点 平成30年(2018年)「賃貸不動産経営管理士」の試験の合格点は、29点。 合格ライン(合否判定基準)は、40問中29問以上正解した方( ...

続きを見る








2020年度賃貸不動産経営管理士講座はこちらから



-賃貸不動産経営管理士

Copyright© マロとトリフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.